RoomClip

毎日のこと

ようこそ赤ちゃん!暮らしとインテリアのアイディア

ジョイントマットで自分らしい空間づくりを♪安全性とおしゃれを両立させたアイデア5選

このページを
保存する

赤ちゃんが動き出すようになると、おうちの中での安全対策が必要になりますよね。ジョイントマットは、ベビーゲートと並んでたくさんの家庭で取り入れられているアイテムの1つ。安全対策のためだけでなく、防音性が期待できたり、汚れてもその部分だけを取り替えて水洗いができたり、便利さも魅力です。とはいえ、インテリアの雰囲気を壊してしまうかもと心配な方も多いかもしれません。

ジョイントマットで自分らしい空間づくりを♪安全性と... ジョイントマットで自分らしい空間づくりを♪安全性と...

ジョイントマットを「あきらめない」

ジョイントマットを「あきらめない」撮影者:nattunnnさん

RoomClipの投稿に度々出てくるキーワードのひとつに「あきらめない」があります。「狭くてもあきらめない」「賃貸でもあきらめない」などは、多くの投稿が集まる人気のタグです。その中には「こどもがいてもあきらめない」というものも。この言葉だけみると、後ろ向きな気持ちを感じる方もいるかもしれません。でも、RoomClipの中で使われる「あきらめない」には、困りごとを知恵と工夫で乗り越え、理想の暮らしに少しでも近づきたいというポジティブなエネルギーが溢れています。「あきらめない」の中にこそ、RoomClipが大切にする「日常の創造性」が詰まっているんです。
今回の記事で紹介する「ジョイントマット」の使い方実例は、そんなインテリアにこだわるママ・パパユーザーさんの「あきらめない」気持ちがよく表れています。ぜひ、皆さんの素敵なアイデアをチェックしてくださいね。

色使いで楽しむ!

ジョイントマットはホワイトやグレーなどのベーシックなカラーが人気ですが、今回はアレンジを効かせて楽しんでいる事例をご紹介します。ジョイントマットは赤ちゃんとの暮らしで一時的に活躍するアイテムなので、普段とは違った空間づくりを楽しむチャンスでもあります。

子ども部屋と相性良し◎グリーン系

子ども部屋と相性良し◎グリーン系撮影者:hiiroさん

hiiroさんのおうちは、グリーンのジョイントマットがナチュラルな雰囲気にとっても馴染んでいます。「芝生みたい!」と子どもにも人気のグリーンは、幼児期まで長く使える色でもあります。ウッドテイストのインテリアとの相性も良いので、あたたかな空間をつくりたい方におすすめです。

白黒ボーダーで雰囲気づくりに一役

白黒ボーダーで雰囲気づくりに一役撮影者:Sumiさん

Sumiさんは、リビングにジョイントマットを敷いています。「本当にジョイントマットを使っているの?」と驚くほど、お部屋のインテリアの一部に。ジョイントマット=赤ちゃんグッズ、というイメージが強いかもしれませんが、使い方次第ではお部屋を格上げしてくれるようなアイテムにもなるんですね。

3色使いでアレンジ

3色使いでアレンジ撮影者:yukineさん

大胆な色使いで海外のようなの雰囲気を作り出しているyukineさん。色の冒険ができるのは、付け足しやアレンジがしやすいジョイントマットだからこそ。このアイテムの良さを生かした素敵なアイデアですね。

こんな使い方もできる!真似したいアイデア

ただ敷くだけじゃない、ジョイントマットを使ったオリジナルアイデアもご紹介します。取り外しが簡単なので、使いたい場所、使いたい形に自由がきくのが嬉しいポイントです♪

カットしてオリジナルのマットに

カットしてオリジナルのマットに撮影者:nodokaさん

nodokaさんは、ジョイントマットの人気カラー、グレーを雲型にカットして楽しんでいます♪やさしい雰囲気がうまれ、赤ちゃんがゴロゴロするスペースにぴったりですね。ラグよりも手軽に取り入れやすいアイテムだからこそ、オリジナリティをプラスしやすいメリットがあります。

再利用して遊べる!

再利用して遊べる!撮影者:mama_neowgoさん

ジョイントマットを再利用して、子どもの遊び道具として活用しているmama_neowgoさん。お子さんが大きくなってきたら、おうち型に組んだり、カットして入り口をつくったり、子どもたちの創造力が広がってとても楽しそうですね♪アイデアをプラスすれば、暮らしの中で長く活躍するアイテムだと教えてくれています。

安全対策にも、おしゃれアイテムとしても心強い

「THE・赤ちゃんグッズ」のイメージが強いジョイントマットですが、決してセンスダウンさせるアイテムではなく、アイデア次第でセンスアップさせてくれる心強いアイテムでもあるんです。インテリアとして前向きに取り入れてみたら、理想の空間づくりに役立つはず。赤ちゃんとの暮らしに大切な安全性を確保しながら、自分らしいお部屋づくりもぜひ楽しんでくださいね。

このページを
保存する

RoomClip

PROFILE

RoomClipこのライターの記事一覧

400万枚以上の投稿が集まる住まいとインテリアのSNS「RoomClip」。「RoomClip mag」はRoomClipのユーザーさんによる、おうちを素敵に変える技や工夫を記事にまとめて紹介しているWebマガジンです。毎日更新中!
RoomClip: https://roomclip.jp/
RoomClip mag: https://roomclip.jp/mag/

NEW 新着記事はこちらから

RANKING アクセスが多い記事をランキング形式でご紹介。

2021/10/7

出産祝いをリクエストするならコレ!助産師が選ぶもらってうれしい出産祝い6選

2021/1/8

【小児科医が解説】赤ちゃんの風邪で病院を受診する目安は?小児科と耳鼻科どっちがいい?

2020/12/2

悩ましい赤ちゃんの便秘。家庭でできる改善方法と病院に行くべき目安【小児科医が解説】

2021/7/8

赤ちゃんグッズはなぜ消毒が必要なの?いつまでする?消毒の方法と注意点を助産師が解説

2018/12/3

クリスマスを親子で楽しもう!ゲームやアドベントカレンダーなどアレンジ自在に楽しめる、紙コップでつくる…

2021/7/7

妊娠中に料理酒を含む食事、洋酒入りお菓子は食べられる?アルコールはどこからNG?

2021/8/18

赤ちゃんはなぜ泣くの?泣く原因と対処法を知って育児をラクに!【3児ママ小児科医が解説】

2020/2/4

「チーム育児」のきっかけは、ある先輩ママの言葉だった。「育児イマ LABO」第5回・松本光広さん

2021/11/11

ヘアカットの分担

2021/10/7

出産祝いをリクエストするならコレ!助産師が選ぶもらってうれしい出産祝い6選

2021/1/8

【小児科医が解説】赤ちゃんの風邪で病院を受診する目安は?小児科と耳鼻科どっちがいい?

2020/12/2

悩ましい赤ちゃんの便秘。家庭でできる改善方法と病院に行くべき目安【小児科医が解説】

2021/7/8

赤ちゃんグッズはなぜ消毒が必要なの?いつまでする?消毒の方法と注意点を助産師が解説

2018/12/3

クリスマスを親子で楽しもう!ゲームやアドベントカレンダーなどアレンジ自在に楽しめる、紙コップでつくる…

2021/7/7

妊娠中に料理酒を含む食事、洋酒入りお菓子は食べられる?アルコールはどこからNG?

2021/8/18

赤ちゃんはなぜ泣くの?泣く原因と対処法を知って育児をラクに!【3児ママ小児科医が解説】

2020/2/4

「チーム育児」のきっかけは、ある先輩ママの言葉だった。「育児イマ LABO」第5回・松本光広さん

2021/11/11

ヘアカットの分担

妊娠・出産・育児は、
わからないことがいっぱい。
悩み過ぎず、自分のペースで
行える育児のカタチを紹介していきます。
コモドライフとは?
コモドライフ編集長NOTE