totto(黄川田としえ)

抱っこや授乳中でも食べられる幸せ #ワンハンド飯

#ワンハンド飯レシピ02 ビーフのケバブ風ラップサンド

#ワンハンド飯レシピ02 ビーフのケバブ風ラップサンド #ワンハンド飯レシピ02 ビーフのケバブ風ラップサンド

いざ、ごはんを食べようとお箸に手を伸ばした途端に眠っていた赤ちゃんが泣いてしまい、赤ちゃんを抱きかかえながらもう一方の手で食事をする。お母さんなら、誰もが1度や2度はこんな経験をしているのではないでしょうか。また、赤ちゃんの月齢が低いうちは、授乳をしながら食事を摂ることも少なくないでしょう。そこでコモドライフでは、抱っこや授乳中でも空いている片方の手で食べられるごはんに注目し、「ワンハンド飯」と名付けました。ここでは、手軽でおいしく、授乳期に摂りたい栄養素もしっかりと押さえたワンハンド飯のレシピを紹介します。

今回のメニュー「ビーフのケバブ風ラップサンド」は、具材をトルティーヤで包むことで、一度に色々な食材をワンハンドで食べることができます。すぐれたたんぱく質である牛モモ肉には鉄分が含まれているので、ぜひ授乳中のママに食べてもらいたい一品です。

RECIPE

野菜もお肉もワンハンドでパクッ!
ビーフのケバブ風ラップサンド

所要時間20~40分(お肉の漬け込み時間による) 445kcal

ワンハンドで食べられるおにぎりの中に栄養がギュギュッ! ホタテと枝豆の炊き込みごはんおにぎり

付け合わせ…ブロッコリーと鶏ささみのごま和え

材料(2人分)

玉ねぎ…10g
トマト…50g
牛モモ肉薄切り…100g
塩…少々
胡椒…少々
カレー粉…少々
菜種油…小さじ2
トルティーヤ(タコスの皮)…1枚
スライスチーズ…1枚
サニーレタス…1枚

(ソース)
マヨネーズ…小さじ1
ケチャップ…小さじ2
一味唐辛子(お好みで)…少々

  • 作り方
  • 1.玉ねぎはすりおろす。サニーレタスは洗って水を拭き、食べやすい大きにちぎる。
  • 2.トマトは1センチ厚に切っておき、ソースの材料は合わせておく。
  • 3.牛肉にすりおろした玉ねぎ、塩、胡椒、カレー粉を加えよく揉んで10分から30分(一晩おいても可)ほど置いて下味をつける。
  • 4.フライパンに菜種油を温め、3.を入れて中火で焼く。
  • 5.ラップの上にトルティーヤを置き、スライスチーズ、サニーレタス、焼いた牛肉、トマト、ソースをのせて端から丸め、半分に切る。

POINT★牛肉にすりおろした玉ねぎを揉み込む

すりおろした玉ねぎを揉み込むと、牛肉が柔らかくなります。漬け込む時間は10分から。一晩置いてもOKなので、前の晩に準備しておき、サッと焼けるようにしておいてもいいでしょう。

作ったら、「#ワンハンド飯」とハッシュタグをつけて、インスタにアップしちゃいましょう!ママたちの慌ただしい食事タイムが、ワンハンド飯によって少しでもゆとりあるものになりますように。

押しやすさで選べば、ベビーカーはシングルタイヤ
totto(黄川田としえ)

PROFILE

totto(黄川田としえ)このライターの記事一覧

料理家・フードスタイリスト。広告、雑誌のフードコーディネート、レシピ開発、イベントのフードケータリングなどを手がける。また、食育活動にも力を注ぎ、子どもたちによる家族のための一日限定レストラン「こどもレストラン」のワークショップなどを行う。著書に『毎日のごはんと心地よい暮らし』(宝島社)がある。小学生の女の子と高校生の男の子のママ。
【公式ホームページ】toshiekikawada.com

(レシピ&スタイリング * totto(黄川田としえ) 取材・文 * 羽田朋美(Neem Tree) 写真 *矢部ひとみ)

NEW 新着記事はこちらから

RANKING アクセスが多い記事をランキング形式でご紹介。