高杉絵理

毎日のこと

子育てエール!専門家による、ママパパ応援コラム

vol.109

出産祝いをリクエストするならコレ!助産師が選ぶもらってうれしい出産祝い6選

このページを
保存する

「出産祝いはなにがいい?」と聞かれることもあると思います。そこで、出産祝いのリクエストにおすすめグッズを、一児のママであり「助産師サロン」を運営する助産師の高杉絵理さんに聞いてみました。リクエストをする方はもちろん、お友だちに出産祝いを贈りたい方も参考にしてくださいね。

出産祝いをリクエストするならコレ!助産師が選ぶもら... 出産祝いをリクエストするならコレ!助産師が選ぶもら...

【おすすめ1】ママのボディケアクリーム

赤ちゃんのスキンケアは丁寧におこなっているママでも、自分のこととなると育児の忙しさから忘れがち。そこで手元にボディクリームなどの保湿剤があるとよいですね。産後の多忙なママでも使いやすいように、1日1回塗るタイプや伸びがよいものなど手軽に使えるものをリクエストしてみてはいかがでしょうか。スキンケアは乾燥対策などになるだけでなくリフレッシュにもなりますよ。

【おすすめ2】離乳食の調理セット

離乳食作りは、とくに初期の頃は食材をすりつぶす、裏ごしなどでなめらかにするなど、意外と手間と労力がかかるものです。そこで離乳食作りには専用の調理器具を使うのがおすすめ。専用調理器具は、成長に合わせてこし網の粗さが選べたり、電子レンジでおかゆが簡単に作れたりして持っておくと重宝するでしょう。

ドキドキ・わくわく離乳食のはじめ方 ♪ドキドキ・わくわく♪離乳食のはじめ方
(赤ちゃんのハッピーミール)

【おすすめ3】ベビー食器セットや食事エプロン

離乳食

かわいいベビー食器セットがあると離乳食を作るにも気分が上がるというママやパパは多いのではないでしょうか。なにより、ベビー用の離乳食の食器セットは、落としても割れない素材で作られていたり、スプーンですくいやすい深さになっていたりと、赤ちゃん向けの工夫が満載です。

また、離乳食は後半になれば1日3食になるので食事エプロンは何枚あっても困りません。実際に私も出産祝いでいただいてとても助かりました。食事エプロンはいろいろなデザインのものがあるので、その日の気分に合わせて選べるのもうれしいですよね。

【おすすめ4】発育に合わせてアレンジできるマグマグセット

赤ちゃんは成長するにつれてコップなどで水分を摂るようになりますが、いきなりコップで飲めるようになるわけではありません。そこで、発育に合わせて使用できるマグがあると便利です。たとえば、飲み口をスパウト、ストロー、コップなどに変えられるタイプであれば長く使えるでしょう。また、フタが付いているので、もしも倒してしまっても中身がこぼれにくいのは助かりますよね。

【おすすめ5】歯固めなどのおもちゃ

歯固めのおもちゃ

おもちゃは家でも使えて、お出かけにも持っていけるよう、低月齢のうちはガラガラや歯固めなどのおもちゃがおすすめ。赤ちゃんの興味や気分は変わるのでいくつか持っておくと、赤ちゃんにあったおもちゃで遊ぶことができるでしょう。私自身もお出かけの際は、歯固めなどの小さなおもちゃをベビーカーに引っ掛けておいたり、マザーズバッグの中にはいつも2個ぐらい入れて持ち歩いたりしていました。

【おすすめ6】おむつ用のゴミ箱

おむつ替えの赤ちゃん

とくに月齢が低いうちはうんちやおしっこの回数が多く臭いが気になりがちですが、おむつ専用のごみ箱は密閉力が高く、においを防いでくれるのでリビングにも置くことができます。「ふつうのゴミ箱じゃダメなのかな?」と、買うかどうか悩む育児アイテムのひとつかもしれませんが、我が家では大活躍でした。ぜひリクエストしてみてはいかがでしょうか。

ピジョン5種の神器 皆さんが選んだ最強グッズはコレ★やらせ一切なし!「#ピジョン5種の神器」にはどんなものが選ばれたの?
(メーカーズプッシュ)

まとめ

今回は私が友人に出産祝いをリクエストするならコレ!という育児グッズをご紹介しました。なにが欲しいか聞かれると遠慮してしまうかもしれませんが、贈る側は相手に喜んでもらいたいものです。もし出産祝いのリクエストを聞かれたら、赤ちゃんグッズだけでなくぜひママのためのアイテムも視野に入れて、欲しいものをリクエストしてみてはいかがでしょうか。

このページを
保存する

高杉絵理

PROFILE

高杉絵理このライターの記事一覧

看護師、助産師、保健師の資格を取得。国際ラクテーションコンサルタント。総合周産期母子医療センターの産科やNICU、産科クリニックで経験を積む。現在は世田谷区の保健センターで妊婦さんやママたちの相談業務に携わる。助産師にオンラインで相談できる「助産師サロン」も運営。自身も1児の母として育児に奮闘中。 オンライン助産師サービス「助産師サロン」

NEW 新着記事はこちらから

RANKING アクセスが多い記事をランキング形式でご紹介。

2021/8/18

赤ちゃんはなぜ泣くの?泣く原因と対処法を知って育児をラクに!【3児ママ小児科医が解説】

2021/8/19

新生児訪問ってなにをするの?申込方法、費用は?里帰り先にも来てもらえる?【助産師解説】

2021/8/11

離乳食の役割

2018/10/12

ハロウィンを親子で楽しもう!カラフルペットボトルおばけで輪投げあそび

2021/7/7

妊娠中に料理酒を含む食事、洋酒入りお菓子は食べられる?アルコールはどこからNG?

2021/8/5

妊娠中、骨盤はどう変化する?妊婦帯と骨盤ベルトの正しいつけ方と選び方【助産師監修】

2021/10/7

出産祝いをリクエストするならコレ!助産師が選ぶもらってうれしい出産祝い6選

2021/10/2

こいもらいふ 「うんちよ出てこい」

2017/9/8

胎動の感じ方で、お腹の中の赤ちゃんの動きがわかる!?医師が教える胎動の種類とは

2021/8/18

赤ちゃんはなぜ泣くの?泣く原因と対処法を知って育児をラクに!【3児ママ小児科医が解説】

2021/8/19

新生児訪問ってなにをするの?申込方法、費用は?里帰り先にも来てもらえる?【助産師解説】

2021/8/11

離乳食の役割

2018/10/12

ハロウィンを親子で楽しもう!カラフルペットボトルおばけで輪投げあそび

2021/7/7

妊娠中に料理酒を含む食事、洋酒入りお菓子は食べられる?アルコールはどこからNG?

2021/8/5

妊娠中、骨盤はどう変化する?妊婦帯と骨盤ベルトの正しいつけ方と選び方【助産師監修】

2021/10/7

出産祝いをリクエストするならコレ!助産師が選ぶもらってうれしい出産祝い6選

2021/10/2

こいもらいふ 「うんちよ出てこい」

2017/9/8

胎動の感じ方で、お腹の中の赤ちゃんの動きがわかる!?医師が教える胎動の種類とは

妊娠・出産・育児は、
わからないことがいっぱい。
悩み過ぎず、自分のペースで
行える育児のカタチを紹介していきます。
コモドライフとは?
コモドライフ編集長NOTE