きなこ

先輩パパとママに聞きました!

vol.10

パパと過ごすハッピーマタニティライフ

赤ちゃんとパパとの毎日をInstagramにアップし、現在1万8千人もフォロワーのいるきなこさん。初めての妊娠、出産、育児について聞きました。

パパと過ごすハッピーマタニティライフ パパと過ごすハッピーマタニティライフ

川沿いを夫とおさんぽ。

パパのやさしさで頑張れた十月十日

マタニティフォト夫が撮ってくれたマタニティフォト。 夫婦揃ってカメラ好きなので、写真をいっぱい撮った。 ーー妊娠がわかったとき、どんな気持ちでしたか?旦那さんの反応はいかがでしたか?

きなこ
「不思議」な気持ちがとても大きかったです。自分の体内にひとつの命が、小さな1人の人間が入っていることがとても不思議でした。つわりで体調も悪く、出産への恐怖も大きく、これからどうなっていくのだろうと不安でいっぱいになってしまいました。

ですが夫は「ここに自分の子どもがいるんやなぁ。自分がお父さんになるんやなぁ。」と私のおなかを撫でながらとても喜んでくれました。その様子を見て、大好きな人との間に子どもが産まれることへの喜びを感じ、おなかの中で大切に育ててあげなくてはと思いました。

ーー妊娠中、旦那さんは協力的でしたか?

きなこ
夫はとても優しく私のことを大切に考えてくれる人です。二人のときからいつも一緒に家事をしてくれていましたし、妊娠が分かってからも私が無理をしないようにととても心配してくれて助けてくれました。

妊娠出産についても一緒に真剣に考えてくれて、私が不安になっているときも優しく話しを聞いてくれ、病院主催のパパママスクールにも積極的に参加しメモをとって一生懸命準備してくれました。そんな夫の姿にとても勇気づけられ辛いときも気持ちを強くもつことができました。

ーーつわりはありましたか?

きなこ
妊娠3週目頃から急に嘔吐が始まりました。毎日酷い日は10回以上嘔吐して、吐くものがなくて水分や胆汁を吐いていました。仕事も辞めざるをえず、布団とトイレを往復する日々でした。つわりが落ち着くと言われる4ヵ月頃を過ぎても一向におさまらず、おなかが大きくなると今度は胃が圧迫されて何を食べても食後は100%吐いていました。結局私のつわりは出産当日まで続きました。

特につわりが酷かった初期の数ヵ月、夫は毎晩仕事から帰って食事を作ってくれたり洗濯や掃除をしてくれていました。夜寝苦しくて眠れない私の背中をさすってくれたり、眠りにつきやすい音楽を毎晩枕元で流してくれました。夫の支えがあったからこそ私は妊娠期間を乗り越えることができ、二人で一緒に息子をおなかの中で育ててあげることができました。

ーー出産までに夫婦で思い出づくりなどはしましたか?

きなこ
夫婦二人だけでのんびり過ごせる時間はしばらくなくなるなと思い、妊娠期間中できるだけ二人でたっぷり楽しもうと思いました。妊婦健診に毎回付き添ってくれる夫と健診の帰りに美味しいものを食べに行ったり、公園でピクニックをするのがいつも楽しみでした。その日撮ったエコー写真を見ながら、「今日は顔を見せてくれたね」とか「耳はとーちゃん似かな」とか話すのがとても幸せな時間でした。

二人での旅行もしばらくできないなと思い、妊娠中期に京都嵐山に旅行に行きました。のんびり過ごせるようにと露天風呂が付いている部屋を選びました。いつも二人の節目ごとにお世話になっているフォトスタジオで二人で撮る最後の写真を撮ってもらったり、夫婦ともにカメラが趣味なのでお互い撮りあって、思い出作りをしたりしました。

子どもが産まれるとなかなかできないであろう夫婦二人の貴重な時間、たっぷり満喫することができたと思います。

夫婦水入らずの旅行京都にて。
スタジオで想い出づくり小倉優司さんのフォトスタジオで撮ってもらったマタニティポートレート。

おさんぽおさんぽ中。リラックスできる大切な時間。 ーー妊娠中、旦那さんが理解してくれない……といったことで悩むママも多いと思います。きなこさんのように、夫婦円満の秘訣を教えてください!

きなこ
うちの夫婦円満さはひとえに夫の優しさがあってこそなので私が秘訣など言えたものではないですが……

自分の体で妊娠出産をするわけではないパパにとって、ママの気持ち、感覚を理解するのはとてもとても難しいことだと思います。ママが思っている辛いこと、不安に思っていること、こう行動してくれたら私は嬉しい、などの気持ちを具体的にパパに伝えるのも一つの方法かと思います。

そして何より楽しい時間、楽しい気持ちを共有していっぱい二人で笑って過ごすことがおなかのベビーにも一番だと思いますよ。

きなこ

PROFILE

きなここのライターの記事一覧

夫と息子と3人暮らし。家族で過ごす日常の風景を撮影したり、子どもと一緒に手作りおやつや工作を楽しむのが趣味。暮らしや育児を楽しむアイデアをblogで紹介中。
https://www.instagram.com/kinako_710/

(制作 * エチカ)

NEW 新着記事はこちらから

RANKING アクセスが多い記事をランキング形式でご紹介。

2017/5/29

ちまたで話題のメニューで料理のやる気をUP! 『カクたこ』

2016/7/12

これがお手本!上手に赤ちゃんに母乳を飲んでもらう方法。

2020/2/10

赤ちゃんの頃の「思い出の品」を大切に保管するアイデア

2020/1/24

育児は〝点〟ではなく〝線〟で関わると、幸せがいっぱい!子育てインフルエンサー、木下ゆーきさんインタビ…

2020/2/4

「チーム育児」のきっかけは、ある先輩ママの言葉だった。「育児イマ LABO」第5回・松本光広さん

2020/1/23

初めての息子を連れての仕事

2019/10/11

赤ちゃんは大人が小さくなった体ではない?体の構造から考える抱っこの仕方とは

2020/2/6

初めてのベビーカー

2019/11/14

赤ちゃんの鼻水ケアに悩んでいたママに、鼻吸い器について聞いてみました!

2017/5/29

ちまたで話題のメニューで料理のやる気をUP! 『カクたこ』

2016/7/12

これがお手本!上手に赤ちゃんに母乳を飲んでもらう方法。

2020/2/10

赤ちゃんの頃の「思い出の品」を大切に保管するアイデア

2020/1/24

育児は〝点〟ではなく〝線〟で関わると、幸せがいっぱい!子育てインフルエンサー、木下ゆーきさんインタビ…

2020/2/4

「チーム育児」のきっかけは、ある先輩ママの言葉だった。「育児イマ LABO」第5回・松本光広さん

2020/1/23

初めての息子を連れての仕事

2019/10/11

赤ちゃんは大人が小さくなった体ではない?体の構造から考える抱っこの仕方とは

2020/2/6

初めてのベビーカー

2019/11/14

赤ちゃんの鼻水ケアに悩んでいたママに、鼻吸い器について聞いてみました!

コモドライフ編集長NOTE