コモドライフ取材班

先輩パパとママに聞きました!

vol.80

ユーチューバーEllieさん「私たち夫婦は娘の子育てチームです」

妊娠中からYouTubeで動画配信を始めたエリーさん。動画を始めたきっかけやママとしてのご自身のこと、ご夫婦の子育てについてお話をお聞きしました。

ユーチューバーEllieさん「私たち夫婦は娘の子育てチ... ユーチューバーEllieさん「私たち夫婦は娘の子育てチ...

動画配信を始めたきっかけ

私はアメリカにいるので、娘の日々の様子や成長を日本の家族に見てもらいたいというのもありましたが、動画配信をやってみようと思ったのは主人の言葉がきっかけです。私は当時からYouTubeが大好きでよく見ていたのですが、そんな私を見ていた彼が「君もやってみたら?ホームビデオの感覚でいいんじゃない?自分が没頭できることがあるのは素敵なことだよ」と。

ご主人のカーターさんと愛娘ヘイリーちゃんご主人のカーターさんと愛娘ヘイリーちゃん

妊娠後期から動画を始めたのですが、撮り続けた動画は思い出の宝物になっていますね。主人もとても協力的で応援してくれています。彼、動画をすごくチェックするんですよ(笑)。

ママになってからのライフスタイル

自分が中心のライフスタイルだったのが、出産してママになって「子ども中心、子どもを第一に考える」ライフスタイルになりました。生まれたその日から、大事な守るべき存在があるという気持ちに自然に変わりましたね。それまでも充実していましたが、それを遥かに超えるくらいに、子育てしている今が楽しいです。もちろん苦労もありますが、違う楽しさがあります。

子ども中心になるので自分の時間がなかなか取れなかったりしますが、その環境の中で自分の時間を持てるように工夫しています。週に1〜2回、主人が娘をみていてくれる週末の朝や平日の夜に、ヨガのクラスに行くようにしています。「ちょっと今日はあまりうまくいかなかったな」とか「今週は疲れたな」という日でも、ヨガで1時間のクラスを受けると気持ちがふわっと軽くなって、また頑張ろうとポジティブな気持ちになれます。体も心もリフレッシュできるので、大好きなヨガはママになっても続けています。

取材中のエリーさん1

やってもらいたいことは口に出して伝える

一緒に暮らし始めた頃から、主人とは家事を分担しながらやっていました。その流れで彼は育児もやってくれようとしたのですが、最初の頃は赤ちゃんをどう扱っていいのかわからなかったようです。その時々に「この状況では何をしたらいいの?」と聞かれ、一つ一つ説明していました。例えばお風呂の段取りも、お風呂に入ったら、体を拭いて、ローションをぬって、パジャマを着せて、本を読んで寝かせる…というのを説明すると理解してくれて、そこからやってくれる感じです。

取材中のエリーさん2「イヤなこと、こうして欲しいと思うことは何でも言う」と夫婦で約束し、今は何でも言うようにしています。子育ても「こうして欲しい」と説明して伝えています。エリーさん

これは育った国も言語も違う国際結婚だからなのかもしれませんが、彼も私も自分の思いを口に出して伝えないとわかりあえないと思っています。

思っていても我慢して言えない人もいると思います。私も実際に彼と付き合い始めた頃に我慢して言わずにいたことがありました。しばらくしてから「あの時、こう思った」と彼に言ったら、「その時に自分がどう行動していたのか今は覚えていないから、今度からその場で言って欲しい」と言われました。そんな経験もあり「イヤなこと、こうして欲しいと思うことは何でも言う」と夫婦で約束し、今は何でも言うようにしています。子育ても「こうして欲しい」と説明して伝えています。あ・うんの呼吸とか、空気を読んでわかる、というのは、私たちにはないと思っています(笑)。

滑り台で遊ぶヘイリーちゃんとエリーさん

パパの一日ママ体験

主人が「朝から夜までひとりで育児をやったことがないから、ちょっとやってみようかな」と言ったことがありました。実は私がコンサートに行くことになって、それが一泊二日の予定だったんです。その前に自分でシミュレーションとして感覚を覚えておきたいと。

一日ママを実行した日、「キミは何もしないで」と言われました。戸惑いながらも全てやってくれたのですが、その一日をきっかけに、娘とパパの距離が縮まったというか、私から見てもわかるくらいにパパに対する娘の様子が変わりました。彼も「やってよかった」と言っていたくらいです。

一日のルーティンを把握してくれたおかげで、私も育児がしやすくなりました。例えば私がちょっと寝坊しちゃった時に、娘のおむつを替えて、服も着替えさせてくれたり。それまでは私が起きるまで娘もパジャマのままでした。着替えがどこにあるのか、どれをどう着せていいのかもわからなかったかもしれません。彼にとっても良い経験だったようですが、夫婦間にとってもよかったなと思います。

一泊二日の間、常にメッセージのやりとりをしていましたが、全く問題なくスムーズだったようで「一泊二日も大丈夫だったよ!」と。彼が唯一苦手だったうんちのおむつ交換も「うんち替えたよ」と自慢げに言っていました(笑)。

取材中のエリーさん3「僕たち夫婦はヘイリーを育てるチームなんだよ」と彼に言われます。エリーさん

夫婦は子どもを育てるチーム、お互いに味方であること

主人は躾とか子育てには熱心な人です。アメリカでは生後6ヵ月くらいから、子ども部屋で赤ちゃんをひとりで寝かしつけている家庭が多く、彼に寝かしつけトレーニングの良いところを聞かされ、先生のお話も聞きに行った上で、私たちも始めました。

最初の1週間くらい大泣きするのですが、その泣き声を聞いて私もつらくなり、泣きながら彼に「トレーニングはやめたい」と伝えました。すると彼は「周りの子どもたちはできている。ヘイリーもできると僕は信じている。泣き声を聞くのがつらかったら、僕がヘイリーを見ているから、君は友達と会ったり、リフレッシュできる場所に行っておいでよ」と言ってくれたんです。その言葉にはすごく助けられましたね。彼の協力がなかったら、寝かしつけトレーニングは諦めていたと思います。毎日少しずつ泣く時間が短くなっていき、彼は「ほら、僕の言った通りでしょ?」と。夫婦でかなり忍耐力がいるトレーニングでしたが、今考えると私たちはやってよかったと思います。

Amesさん一家

子どもを育てるようになってから「僕たち夫婦はヘイリーを育てるチームなんだよ」と彼に言われます。「子育てをする上で、夫婦間で大切なことは、お互いに味方であること」と。

お互いに意見が違った時は、ぶつかるのではなく、常に歩み寄り、ふたりで一緒に物事を決めていくことを大切にしています。今でも夫婦で探り探り、子育てしています。


日本に一時帰国中のエリーさんが、ピジョンpalskip(パルスキップ)のモニターとして、撮影にいらした時のインタビューでした。エリーさんがこの一日のことを動画にしていますので、皆さんぜひご覧ください。エリーさん、ありがとうございました!

Ellie Ames さんプロフィール Ellie Ames さんプロフィール

アメリカ、サンディエゴ在住。
留学後、結婚、出産を経験し、現在子育て中。アメリカ生活、国際結婚、育児記録など、日々のライフスタイル動画を発信している。

EllieさんのYouTubeチャンネルはこちら

ピジョン母乳実感 哺乳びん
コモドライフ取材班

PROFILE

コモドライフ取材班このライターの記事一覧

楽しい育児をサポートする最新の情報を取材します。

NEW 新着記事はこちらから

RANKING アクセスが多い記事をランキング形式でご紹介。

2019/9/25

ママになってもやりたいことは諦めない

2019/8/30

家事育児は「できる方がやる!」

2019/7/3

陣痛バッグ・入院バッグを準備

2017/11/20

#ワンハンド飯レシピ03 しらす卵焼きの太巻き

2019/8/26

マタニティフォトがおしゃれに変身!~アイテムと一緒に記念を残そう~

2019/6/28

息子が生まれて「本当の自分」に出会えた!小橋賢児さんの「家族と本気で遊ぶ」生き方

2019/10/11

赤ちゃんは大人が小さくなった体ではない?体の構造から考える抱っこの仕方とは

2016/7/12

これがお手本!上手に赤ちゃんに母乳を飲んでもらう方法。

2019/10/15

がんばらない、マイペースな子育て日誌「“つわり”は家族の始まり」

2019/9/25

ママになってもやりたいことは諦めない

2019/8/30

家事育児は「できる方がやる!」

2019/7/3

陣痛バッグ・入院バッグを準備

2017/11/20

#ワンハンド飯レシピ03 しらす卵焼きの太巻き

2019/8/26

マタニティフォトがおしゃれに変身!~アイテムと一緒に記念を残そう~

2019/6/28

息子が生まれて「本当の自分」に出会えた!小橋賢児さんの「家族と本気で遊ぶ」生き方

2019/10/11

赤ちゃんは大人が小さくなった体ではない?体の構造から考える抱っこの仕方とは

2016/7/12

これがお手本!上手に赤ちゃんに母乳を飲んでもらう方法。

2019/10/15

がんばらない、マイペースな子育て日誌「“つわり”は家族の始まり」