コモドライフ取材班

妊娠中にしてよかったエピソード

vol.2

陣痛バッグ・入院バッグを準備

ピジョン公式Instagramアカウントのキャンペーンで集まった、先輩ママ・パパたちの「妊娠中にしておいてよかったコト」エピソードをご紹介します。

陣痛バッグ・入院バッグを準備 陣痛バッグ・入院バッグを準備

妊娠中にしてよかったエピソード、今回は陣痛バッグと入院バッグを分けて準備しておいた hilmegu さんのエピソードです。

陣痛バッグと入院バッグを分けておいたことが良かったです。(陣痛バッグ:陣痛がきたら自分で持っていく。すぐに使うものが入っている。 入院バッグ:夫に後から持ってきてもらう。入院中に使うものが入っている。)
そして予定日から2日後に破水——。「わー!どうしよう!!とりあえず陣痛バッグだけ持って、タクシーで病院だ……!」
看護師「ええっ!お一人で来られたんですか!?」破水した状態で荷物を背負ってきたため看護師さんは驚いていましたが、
やはりすぐに必要なものが入っていたのでとても便利でした。「ペットボトルは1本がオススメです。3本入れてきたらめちゃくちゃ重かった……(汗)」

hilmegu さんのエピソード

陣痛バッグと入院バッグを一緒に準備している方もいますが、ネットを色々見て分けて準備しました。私は車を持っておらず、もし破水なんかしたら陣痛バッグを自分で持っていくから、旦那さんに入院バッグを持ってきてねと頼んでいました。

予定日から2日後、破水して慌てて家に帰り病院に電話するとすぐに来てくださいといわれたので、陣痛バッグを持って病院へ。大きなお腹で破水した状態で陣痛バッグを背負い、一人でタクシーで向かったので、看護師さんが一人で持ってきたの?とびっくりしつつ慌てていました。ですが、やはりすぐに必要なものが入っていたので便利でした。

慌てない為にもバッグを分けておいて、旦那さんや家族の人と持ち物など話し合っておくのが大事だと思います。

500mlのペットボトルの飲みものを3本いれておいたけど、陣痛バッグは1本にするのをおすすめします!すごく重かった(笑)。


必要なものだけをすぐに持ち出せるように準備しておけば、いざという時に一人でも慌てずに済みますね。陣痛バッグと入院バッグを分けて事前に準備しておくという工夫はとても参考になります。

hilmegu さんが事前に準備されていた「陣痛バッグ」の中身はこちら。

旦那さんに後から持ってきてもらった「入院バッグ」の中身は、お写真も頂きました!

陣痛バッグの中身1上左から:洗濯ネット・ピジョン産後パーフェクトセット(産後骨盤ベルト)・充電器
下左から:食事グッズ(サプリメント、粉ドリンク、使い捨てカトラリー&ストロー、輪ゴム、ファスナー付きビニール袋)・むくみとりグッズ(着圧靴下、マッサージローラー)
陣痛バッグの中身2圧縮袋・パジャマ3セット
陣痛バッグの中身3上左から:メイクポーチ(メイクグッズ、ヘアケア用品、シャンプー予備等)・ケア用品(喉ケア用品、リフレッシュ用品、マスク)
下左から:メッシュスパバッグ(バス用品)・マグカップ・育児日記&筆記用具

これだけしっかり準備しておけば、パパも迷うことなく入院に必要なものを持ってきてくれますね! hilmegu さん、ありがとうございました!

陣痛バッグ・入院バッグを準備

原作:hilmegu さん

漫画:大貫ミキエさん(@ohnuki_fufutime

大貫ミキエさんプロフィール画像 夫婦でお笑い芸人コンビ「夫婦のじかん」として活動しながら、イラストレーターとしても活躍中。ワーキングママならではのエピソードをInstagramにて投稿中。
ピジョンの商品では「ベビーカーランフィ、母乳実感哺乳びん、さく乳器母乳アシスト」などを愛用!
コミックエッセイ「母ハハハ!」(PARCO出版)発売中。
SNSにてエッセイ漫画更新中。
https://ameblo.jp/ohnuki-fufutime/

押しやすさで選べば、ベビーカーはシングルタイヤ
コモドライフ取材班

PROFILE

コモドライフ取材班このライターの記事一覧

楽しい育児をサポートする最新の情報を取材します。

NEW 新着記事はこちらから

RANKING アクセスが多い記事をランキング形式でご紹介。