コモドライフ取材班

毎日のこと

妊娠中にしてよかったエピソード

vol.3

パパの育児休業

このページを
保存する

ピジョン公式Instagramアカウントのキャンペーンで集まった、先輩ママ・パパたちの「妊娠中にしておいてよかったコト」エピソードをご紹介します。

パパの育児休業 パパの育児休業

妊娠中にしてよかったエピソード、今回は育休を取得したパパ・ saku_memory さんのエピソードです。

男性が育休を取るのはまだまだ難しいことですが、パパが育休を取りました。
ママが倒れた時側にいて安心させることができたり
日々成長していく息子の姿を見られたりして (子どもって尊い…)
育休を取って本当に良かったと実感しています。

saku_memory さんのエピソード

もうすぐ生後5ヵ月になる男の子のパパです。育休の申請をしていて本当に良かったと思います。

日々成長していく息子を見られるのは、育休を取得していないと出来ない経験だと実感しています。息子が生まれてすぐにママが乳腺炎になってしまった時、自分が側に居られる事が出来たので、彼女を安心させることが出来たことも育休を取得して良かったことだと思います。

まだ男性が育休取得をするのは難しいケースも多いと思いますが、育休を取得することで子どもが如何に尊いものか実感出来ると思います。育休取得の際に妻とよーく話し合うことで、生活の不安を克服しました。


パパが育休を取得して出産後のママと赤ちゃんのそばにいてくれるのは、ママにとって本当に心強いことです。生まれて間もない赤ちゃんに毎日寄り添うことができるのは、パパにとっても貴重な経験ですね。

saku_memory さん、ありがとうございました!

saku_memory さんと息子さんsaku_memory さんと息子さん

パパの育児休業

原作:saku_memory さん

漫画:きたあかりさん(@kita.acari

きたあかりさんプロフィール画像 ピジョンの Web メディア「コモドライフ」での連載経験をもつ人気ママインスタグラマー。 優しいムスメちゃんとご主人との日常を描いた育児絵日記はInstagramにて投稿中。
ピジョンの商品では「全身泡ソープ」を愛用!

このページを
保存する

コモドライフ取材班

PROFILE

コモドライフ取材班このライターの記事一覧

楽しい育児をサポートする最新の情報を取材します。

NEW 新着記事はこちらから

RANKING アクセスが多い記事をランキング形式でご紹介。

2021/10/7

出産祝いをリクエストするならコレ!助産師が選ぶもらってうれしい出産祝い6選

2021/1/8

【小児科医が解説】赤ちゃんの風邪で病院を受診する目安は?小児科と耳鼻科どっちがいい?

2020/12/2

悩ましい赤ちゃんの便秘。家庭でできる改善方法と病院に行くべき目安【小児科医が解説】

2021/7/8

赤ちゃんグッズはなぜ消毒が必要なの?いつまでする?消毒の方法と注意点を助産師が解説

2018/12/3

クリスマスを親子で楽しもう!ゲームやアドベントカレンダーなどアレンジ自在に楽しめる、紙コップでつくる…

2021/7/7

妊娠中に料理酒を含む食事、洋酒入りお菓子は食べられる?アルコールはどこからNG?

2021/8/18

赤ちゃんはなぜ泣くの?泣く原因と対処法を知って育児をラクに!【3児ママ小児科医が解説】

2020/2/4

「チーム育児」のきっかけは、ある先輩ママの言葉だった。「育児イマ LABO」第5回・松本光広さん

2021/11/11

ヘアカットの分担

2021/10/7

出産祝いをリクエストするならコレ!助産師が選ぶもらってうれしい出産祝い6選

2021/1/8

【小児科医が解説】赤ちゃんの風邪で病院を受診する目安は?小児科と耳鼻科どっちがいい?

2020/12/2

悩ましい赤ちゃんの便秘。家庭でできる改善方法と病院に行くべき目安【小児科医が解説】

2021/7/8

赤ちゃんグッズはなぜ消毒が必要なの?いつまでする?消毒の方法と注意点を助産師が解説

2018/12/3

クリスマスを親子で楽しもう!ゲームやアドベントカレンダーなどアレンジ自在に楽しめる、紙コップでつくる…

2021/7/7

妊娠中に料理酒を含む食事、洋酒入りお菓子は食べられる?アルコールはどこからNG?

2021/8/18

赤ちゃんはなぜ泣くの?泣く原因と対処法を知って育児をラクに!【3児ママ小児科医が解説】

2020/2/4

「チーム育児」のきっかけは、ある先輩ママの言葉だった。「育児イマ LABO」第5回・松本光広さん

2021/11/11

ヘアカットの分担

妊娠・出産・育児は、
わからないことがいっぱい。
悩み過ぎず、自分のペースで
行える育児のカタチを紹介していきます。
コモドライフとは?
コモドライフ編集長NOTE