コモドライフ取材班

おしゃれ

コモドライフ取材班レポート

vol.2

ママになっても自分らしく。人気スタイリストに教えてもらう、ベビーカーとファッションコーディネートのコツ

このページを
保存する

赤ちゃんとの暮らしに必須なベビーカー。なくてはならない、子育ての相棒ですね。そんな毎日使うものだからこそ、ベビーカー選びには頭を悩ませているみなさんも多いのでは。雑誌やWebを中心に活躍するスタイリストの近藤和貴子さんに、赤ちゃんとの日々の暮らしやお出かけが楽しくなる、ベビーカー選びやファッションコーディネートについて伺いました。前回に引き続き、2回にわたってお届けします。

ママになっても自分らしく。人気スタイリストに教えて... ママになっても自分らしく。人気スタイリストに教えて...

――vol.1では、ベビーカーや服など選ぶときに大切なのは「好き」という気持ちと教えていただきましたが、後半ではお出かけしたくなるようなファッションとのコーディネートのコツを伝授いただきたいと思います!

近藤さん
大前提として「ママだから仕方ない」「ママだから時間がない」、など”ママだから”という枠を外して、自由に楽しむことが大切だと思うんです。忙しいママだからヨレヨレのスウェットやボロボロのスニーカーでも仕方ない…なんて悲しいですよね!もちろん全身をビシッとフルコーディネートする必要はないんですよ。

例えば靴。少しきちんとした感じを出したかったら、革靴がおすすめ。ローファーは、歩きやすく脱ぎ履きもしやすいので、わたしはいつもこれで走って息子を追いかけています(笑)。服はカジュアルでも革靴のローファーにするだけで、印象が全然変わりますよ。

他には綺麗な色のスニーカーもいいですね。つい無難な色を選びがちですが、シンプルなコーディネートの差し色にもなりますし、履くたびに気分も上がります。色モノが苦手でも取り入れやすくコーディネートのポイントにもなります。

革靴
スニーカー

――足元だけで印象がずいぶん変わるんですね。まさかベビーカーでのお出かけコーディネートに革靴が登場するとは思いもよりませんでした!

近藤さん
流石にヒールは無理ですがローファーは本当にラクなんですよ。

小物にもレザーはおすすめ。赤ちゃんがいるとどうしても大荷物になりますよね。たっぷりはいる機能性の高い大きなバッグを持ち歩いている方も多いと思いますが、小ぶりのショルダーバッグをコーディネートに加えるだけで小洒落た感じが出ます。また、トートバッグもレザーにするだけでコーディネートがぐっと引き締まります。このようにvol.1でもお話ししましたが、ネックレスなどアクセサリーを思う存分に楽しめない時期に実用的なアイテムでお洒落を楽しむのはいかがでしょうか。

ショルダーバッグ
トートバック

――小さなショルダーバッグには、鍵やお財布などすぐに使いたいものを入れておくとさっと取り出せて便利ですし、お出かけ感も出ますね。近所のスーパーに行くのにも気分が上がりそうです!

近藤さん
バッグはコーディネートに気軽にプラスしやすいアイテムなんです。近頃はすっかりエコバッグも定着しましたが、私は買い物じゃないときでもエコバッグをいつも忍ばせています。子どもといると、汚れものが出たときなどにも重宝しますね。お気に入りはカラフルなもの。デザインも様々ありますが、色柄物を着ない方でもバッグなら取り入れやすいと思います。

エコバッグ

――確かに色柄物をコーディネートに加えるのに、エコバッグならハードルがぐんと下がりますね。最後に全体の色の組み合わせのコツを教えてください!

近藤さん
簡単なコツは、ベースを同系色かモノトーンでまとめること。例えば落ち着いた黄色で優しい印象のこのRunfeeの場合、私のように同じような色味のセーターを合わせればハッピーな感じがアップしますし、実はいろんな色との相性もいいですよ。黄色は暖色系にも寒色系にもどちらにも合わせやすい色。白系のグラデーションでコーディネートすれば爽やかに、ネイビーを合わせれば上品な印象になります。また、グレーやネイビー、ベージュ系は比較的どんな色にも馴染みがよく合わせやすいので、いくつか持っていると使い勝手がいいアイテムですよ。でも基本はやっぱり「好き」かどうかが大切です!

服は着替えられてもベビーカーは変えられないので、コーディネートとは切り離して考えてしまいがちですが、トータルでコーディネートするとお出かけの楽しみが広がります。みなさんも「好き」を見つけて、お出かけコーディネートを楽しんでくださいね。

ランフィ

近藤和貴子さんのプロフィール画像 近藤和貴子
スタイリスト、1児のママ。大学卒業後、アシスタント期間を経て2016年にスタイリストとして独立。子育てをしながら、女性誌やWebマガジン、モデルやタレントへのスタイリングなど幅広く活躍中。
https://www.instagram.com/wakikokondo/

このページを
保存する

コモドライフ取材班

PROFILE

コモドライフ取材班このライターの記事一覧

楽しい育児をサポートする最新の情報を取材します。

NEW 新着記事はこちらから

RANKING アクセスが多い記事をランキング形式でご紹介。

2021/7/8

時間帯での分担

2021/8/4

助産師ママが選んだ、あると便利な育児グッズ11選~実際に役立ったものはコレ!~

2021/8/5

妊娠中、骨盤はどう変化する?妊婦帯と骨盤ベルトの正しいつけ方と選び方【助産師監修】

2021/1/30

分娩方法の種類はなにがある?バースプランはどう作る?産婦人科医が解説します!

2018/10/12

ハロウィンを親子で楽しもう!カラフルペットボトルおばけで輪投げあそび

2016/7/12

これがお手本!上手に赤ちゃんに母乳を飲んでもらう方法。

2020/2/20

初めてのお宮参り

2021/5/18

マタニティインナーは本当に必要?ブラやショーツや妊婦帯などの選び方を助産師が解説

2021/4/23

【新生児の準備リスト】絶対必要なベビーグッズ、あると便利なベビーグッズを助産師が解説

2021/7/8

時間帯での分担

2021/8/4

助産師ママが選んだ、あると便利な育児グッズ11選~実際に役立ったものはコレ!~

2021/8/5

妊娠中、骨盤はどう変化する?妊婦帯と骨盤ベルトの正しいつけ方と選び方【助産師監修】

2021/1/30

分娩方法の種類はなにがある?バースプランはどう作る?産婦人科医が解説します!

2018/10/12

ハロウィンを親子で楽しもう!カラフルペットボトルおばけで輪投げあそび

2016/7/12

これがお手本!上手に赤ちゃんに母乳を飲んでもらう方法。

2020/2/20

初めてのお宮参り

2021/5/18

マタニティインナーは本当に必要?ブラやショーツや妊婦帯などの選び方を助産師が解説

2021/4/23

【新生児の準備リスト】絶対必要なベビーグッズ、あると便利なベビーグッズを助産師が解説

妊娠・出産・育児は、
わからないことがいっぱい。
悩み過ぎず、自分のペースで
行える育児のカタチを紹介していきます。
コモドライフとは?
コモドライフ編集長NOTE