スマホでママカメラ マタニティ&ベビーフォト講座

スマホでママカメラ マタニティ&ベビーフォト講座 ワークショップレポートvol.1

2017/5/30
スマホでママカメラ マタニティ&ベビーフォト講座 ... スマホでママカメラ マタニティ&ベビーフォト講座 ...

お出かけや写真が楽しくなる季節になりましたね! 今回のワークショップでは、ママフォトグラファー のshinobu先生に、スマホでもおしゃれな写真が撮れるコツを教えていただきました。

コモドライフがPhotobackとタイアップして実施する「カメラママになりたい!撮り方のコツ」、今回はマタニティライフや、出産後の毎日を写真で上手に切り取るための、赤ちゃんとお母さん限定のワークショップでした。
講座の内容はこちらの記事をご覧くださいね!
https://comodo.life/memories/article-257.html

ぽかぽか陽気に恵まれたこの日、3組のお母さんと赤ちゃんたちが参加してくれました。春らしいファッションもすごくおしゃれ!

赤ちゃんの月齢も近かったこともあって、ワークショップがスタートする前からわきあいあいとした雰囲気。赤ちゃんたちはおもちゃに夢中!

和やかな自己紹介が終わったら、アングルについてのお話です。ハイアングル、ローアングル、水平・・・スマホを持つ角度によって、いろいろな写真が撮れるんです。取材班は、みなさんの様子をハイアングルから撮影してみました。一生懸命、先生の話を聞いています!

まだワークショップがスタートしてか30分も経っていないのですが、目からうろこのスマホ撮影のテクニックが次々と登場します!立体感あふれる撮り方も分かり、お母さんたちも大喜びです。

もちろん、習ったことはすぐに実践!アングルを意識したときとしていないときの写真を比べると、みなさん納得の表情。

後半も、少しの工夫で素敵な写真を撮る工夫がどんどん紹介されていきます。
例えば、赤ちゃんの目に光を入れると・・・さらに可愛くなると思いませんか?

そして、お母さんと赤ちゃんが一緒に自撮りをする時は、かならず少し高い位置から撮るのがポイントです!自撮りをしている表情もイキイキしていますね。

そして、メリハリのある写真にとって大事なエッセンスは、ボケや写したいもの同士の距離感です。このやり方もすぐに練習!

赤ちゃんもワークショップにしっかり参加しています!

仕上げは、SNSで人気になれる写真のアドバイスです。
小物を使うと、一気にプロの腕前に!赤ちゃんの違った表情もたくさん撮れるのでおすすめです。印象的な1枚が撮れると、誰かに見てもらいたくなりますね。

2時間のワークショップはあっという間でした。最後の仕上げは、先生と参加者みなさんで記念写真です。いっぱい笑顔になったので、最高の集合写真になりました!

今回参加いただいた方から、感想もいただきました。

・1歳のバースデーの記念に、思い出に残る写真を撮りたくて参加しました。今まで片手間に撮っていた写真が、少し工夫するだけでうまくなれることに感動しました!これから写真を撮るのがとても楽しみです。

・スマホでもきれいに撮れることが分かりました。また、具体的に教えていただけたとも良かったです。立体的に取るコツも分かって、わくわくしました!「撮らなきゃ」という気持ちが「撮りたい!」に変わりました。

これから、SNSにアップされる写真への反響が楽しみです!日常生活から記念日まで、たくさんの写真を撮ってくださいね。

コモドライフ取材班

PROFILE

コモドライフ取材班このライターの記事一覧

楽しい育児をサポートする最新の情報を取材します。

RELATED 関連情報はこちらから

RANKING アクセスが多い記事をランキング形式でご紹介。

妊娠・出産・育児は、
わからないことがいっぱい。
悩み過ぎず、自分のペースで
行える育児のカタチを紹介していきます。
コモドライフとは?
コモドライフ編集長NOTE