コモドライフ取材班

想い出

スマホでママカメラ マタニティ&ベビーフォト講座

スマホでママカメラ マタニティ&ベビーフォト講座 ワークショップレポート vol.9

このページを
保存する

これから赤ちゃんが産まれるママ必見! スマホだとなかなか素敵な写真が撮れない・・・とお悩みの方にちょっとした工夫で素敵な写真が撮れるようになるマタニティ&ベビーフォト講座を開催しました。

スマホでママカメラ マタニティ&ベビーフォト講座 ... スマホでママカメラ マタニティ&ベビーフォト講座 ...

まずは「ピッカケ」のお話から

ピッカケとは、はじめての育児は、何がわからないかが、わからない。
ママもパパも育児初心者。試行錯誤で、悩んだり、時にはぶつかったり。
そんな時、ふとしたキッカケで、育児が変わった。軌道にのった。
自分や家族の行動が変わった。
ピジョンといっしょのキッカケさがしをするオリジナルコンテンツです。

ピッカケの詳しい内容はこちらから

参加していただいた皆さんに動画でピッカケのコンセプトを見ていただきました。

その後、今回のワークショップのメインとなる「スマホでママカメラ」の具体的な内容に入っていきます。

ワークショップの資料を持つShinobuさん

スマホで撮影するときの構図の決め方

スマホで撮影するときに縦で撮ろうか?横で取ろうか?悩む方が多いですよね。迷った時は、スクエア(正方形)を意識して撮ることをお勧めします。
最近ママたちに人気のInstagramでは、基本の写真がスクエアになっているので、撮影後の活用の幅も広がると思います。

また撮影するときに、赤ちゃんやママがいつも中心にいる写真が多いので、もう少し変化のある写真が撮りたいと思っているママにおすすめの構図を教えてくれました。
まず、スマホで上の縦と横にグリッド(線)を引いてくれる機能があります。これを活用して、キレイな構図で撮影できるように設定します。

その後は、縦の線と横の線が交わる点に対象となる赤ちゃんやママを入れること。ダイナミックに余白をとってみるのもオススメです。
線は、縦と横に2本ずつ配置されるので中心を外してもキレイに撮れる構図の目安になります。

早速参加者も実践していました。

横位置で撮影された哺乳びん

撮影アングルについて

ローアングル撮影する参加者さんと撮影される参加者さん

撮影する際のアングル(カメラで写す角度)は大きく分けて3種類。
上から写すハイアングル、対象を水平に写す水平アングル、下から写すローアングル。
ママの全身を撮る場合は、足が長く見えるローアングル撮影がオススメです。

上からの撮影は瞳がキレイに写ります。

上から撮影した場合の撮影例

上の写真のように上を向いて、ハイアングルで撮ることで瞳に蛍光灯などの光が入り、キラキラしたキレイな瞳を演出することができます。撮影の位置をちょっと工夫するだけで印象が全く異なる写真が撮れるのでぜひ試してみてくださいね。(直射日光は危険なので立ち位置に注意して撮影してくださいね。)

小物を利用する

ピジョンインフォ会員限定プレゼント中のプロップスを使っての撮影例

フォトプロップスなどの小物を活用すると、写真にメッセージを載せることができます。
さらに素敵な写真が撮れるのでぜひ試してみてくださいね。
写真は、ピジョンインフォ会員限定プレゼント中のプロップスから「BABY INSIDE(お腹に赤ちゃんがいるよ)」というメッセージ。

ピジョンインフォ会員限定プレゼント中のプロップスを使っての撮影例
ピジョンインフォ会員限定プレゼント中のプロップスを使っての撮影例が表示されたスマホを持っている参加者さんの手元
ピジョンインフォ会員限定プレゼント中のプロップスを使っての撮影例が表示されたスマホを持っている参加者さんの手元
撮影例が表示されたスマホを持っている参加者さんの手元

撮影した写真はそれぞれママ達で見せ合いっこ。皆さん「可愛いー」と感動!

ピジョンインフォ会員限定プレゼント中のプロップスを使っての撮影例が表示されたスマホを持っている参加者さんの手元

参加者の皆さんは、それぞれお気に入りの一枚を見ながら「スマホでもこんなに素敵な写真が撮れるんだねー!」と感動されていました。

撮影例の表示されたスマホを机に並べてみたところ

最後に「ピッカケ」になる発見があったか伺いました

話す参加者さん

ご家庭で家族写真を撮ろうという話をされたことはありますか?

−−写真は沢山撮りたいと思ってはいたのですが、素敵な写真を撮るためには、良いカメラを買う必要がある思っていました。スマホでちょっと工夫することで、こんなに素敵な写真が撮れることに感動しました。

話す参加者さん

今回の講座を通して、ご家庭でやってみたいことや、今後の撮影が楽しみになったなど発見はありましたか?

−−アルバムを作るのが趣味なので、マタニティフォトから撮影しています。スマートフォンで気軽にキレイに撮って、今回学んだトリミングや編集などを利用して、さらに素敵なアルバムを作っていきたいと思いました。

−−アプリでの編集などを一個知っているだけで、素敵な思い出を気軽に残せるキッカケになりました。

話す参加者さん

−−里帰り出産するので、スマホで素敵な写真を撮影してパパに共有できるので、とっても楽しみになりました。

集合写真

ワークショップに参加いただいた方の感想

「出産前に一眼レフを買おうか迷っていましたが、スマホでも編集や撮る角度で質の高い写真が撮れるとわかり、とても参考になりました。産後の写真の楽しみも増えました。
友達ママにも、教えてあげようと思います。ありがとうございました。」

「構図の決め方や、光の取り入れ方などがとても参考になりました。 シール等(フォトプロップス)の使い方や編集の仕方など、一つ知っているだけでも今後の写真ライフが全然違ってくるので、参加して良かったです。」

「本当はもっともっとたくさん教えていただきたいところですが、妊娠中という意味でもちょうど良い時間でした。楽しくてあっという間でした。わかりやすくポイントを絞って教えていただいたので、たくさんの素敵な写真を残したいと思います!」

「スマートフォンでここまでキレイに撮れるなんて知らなかったので、とても勉強になりました。復習して子どもの写真をいっぱい撮ろうと思います。本日はありがとうございました。」

スマホでママカメラ マタニティ&ベビーフォト講座では、ママやパパにとっても役立つスマホの撮影のコツが満載です。他の記事も下記のリンクから確認してみてくださいね。

スマホでママカメラ マタニティ&ベビーフォト講座の記事一覧はこちらから

このページを
保存する

コモドライフ取材班

PROFILE

コモドライフ取材班このライターの記事一覧

楽しい育児をサポートする最新の情報を取材します。

NEW 新着記事はこちらから

RANKING アクセスが多い記事をランキング形式でご紹介。

2021/7/8

時間帯での分担

2021/8/4

助産師ママが選んだ、あると便利な育児グッズ11選~実際に役立ったものはコレ!~

2021/8/5

妊娠中、骨盤はどう変化する?妊婦帯と骨盤ベルトの正しいつけ方と選び方【助産師監修】

2021/1/30

分娩方法の種類はなにがある?バースプランはどう作る?産婦人科医が解説します!

2018/10/12

ハロウィンを親子で楽しもう!カラフルペットボトルおばけで輪投げあそび

2016/7/12

これがお手本!上手に赤ちゃんに母乳を飲んでもらう方法。

2020/2/20

初めてのお宮参り

2021/5/18

マタニティインナーは本当に必要?ブラやショーツや妊婦帯などの選び方を助産師が解説

2021/4/23

【新生児の準備リスト】絶対必要なベビーグッズ、あると便利なベビーグッズを助産師が解説

2021/7/8

時間帯での分担

2021/8/4

助産師ママが選んだ、あると便利な育児グッズ11選~実際に役立ったものはコレ!~

2021/8/5

妊娠中、骨盤はどう変化する?妊婦帯と骨盤ベルトの正しいつけ方と選び方【助産師監修】

2021/1/30

分娩方法の種類はなにがある?バースプランはどう作る?産婦人科医が解説します!

2018/10/12

ハロウィンを親子で楽しもう!カラフルペットボトルおばけで輪投げあそび

2016/7/12

これがお手本!上手に赤ちゃんに母乳を飲んでもらう方法。

2020/2/20

初めてのお宮参り

2021/5/18

マタニティインナーは本当に必要?ブラやショーツや妊婦帯などの選び方を助産師が解説

2021/4/23

【新生児の準備リスト】絶対必要なベビーグッズ、あると便利なベビーグッズを助産師が解説

妊娠・出産・育児は、
わからないことがいっぱい。
悩み過ぎず、自分のペースで
行える育児のカタチを紹介していきます。
コモドライフとは?
コモドライフ編集長NOTE