きたあかり

ムスメノート

vol.5 「だっこのおとも 」

生後9カ月の頃、移動はもっぱらおくるみ&抱っこひも。それだけじゃ寒くて、毎日大活躍していたキャリーケープでしたが…

「だっこのおとも 」 「だっこのおとも 」

生後9カ月の頃のことです。まだ立てなかったムスメは基本的に抱っこひもでお出かけしていました。

生後9ヵ月のころ 『まだちょっとこれじゃ寒いかもな』3月気温4℃くらい つなぎ&おくるみ

当時は3月でしたが住んでいるのが北海道なので、気温は摂氏4度くらい。
まだまだ肌寒く、路面にはちらほらと雪も残っている状態でした。
おくるみと抱っこひもだけではちょっと心許ない感じ。

「キャリーケープ」そんな時の強い味方!! ええッ おくるみ・おんぶ縦抱っこでは飽き足らずベビーカーでも使えて4ウェイ…!?

そんな時役立ってくれていたのは、前の年の秋頃買ったキャリーケープでした。
店員さんが凛々しく囁く4WAYという甘い響きにすっかり心掴まれてしまい、けっこうお高めのやつを購入。

ベビーカーは買わなかったしおんぶもこの頃まだしていなかったので、実質前抱っこ&おくるみの2WAYだったんですけどね!(キリッ)
寒くなった頃から毎日愛用していました。

特に良かったのは着脱しやすいところ 抱っこひもの中で眠る子供を起こさず脱げるので大変重宝しました

個人的に良かったのは、抱っこひもしたまま取り外せるという所。

本州でも冬はそうだと思うのですが、外が氷点下だろうと吹雪だろうとお店や駅の中は温かいので、建物に入った途端汗だくになるんですよね…。湯たんぽみたいな生き物を抱っこしてると特に。

本当は屋内に入り次第他の防寒具と一緒に抱っこひももバサバサ脱ぎ捨てたいところですが、0才児って抱っこ中しょっちゅう寝るので、そういう時抱っこしたまま防寒具を取り外せるのは楽でした。屋内だと子どもも暑そうだし。

「ちょっあんた…ここ!ここ!」「ここ閉めとかんと!風入るよ!」時おり初対面のマダムに脇腹のスキマを閉じて頂いたりもしました

時々一緒に信号待ちしていたおばあさんにケープの裾をねじ込まれたりもしましたが、一才ごろまで毎日愛用していました。

おばあさんにはお礼を言って別れました。

押しやすさで選べば、ベビーカーはシングルタイヤ
きたあかり

PROFILE

きたあかりこのライターの記事一覧

北海道在住。
2才児の育児絵日記をInstagramでつけています。
最近のマイブームは寝かしつけからの寝落ち。
https://www.instagram.com/kita.acari/

NEW 新着記事はこちらから

RANKING アクセスが多い記事をランキング形式でご紹介。