山本彩乃

先輩パパとママの毎日コラム

vol.257

新世界で、一歩一歩。「第二子を妊娠。自分と息子の変化。」

写真家・山本彩乃さんが綴る、ゆったり子育てライフ。今回のテーマは「二人目の妊娠」です。

新世界で、一歩一歩。「第二子を妊娠。自分と息子の変... 新世界で、一歩一歩。「第二子を妊娠。自分と息子の変...

新居に引越してしばらくして知った、第2子の妊娠。びっくりしたけれど、とっても嬉しかったです。

今回の妊娠では、吐き気はもちろん、眠さ、足のむくみ、頭痛が。引越しの片付けもなかなか進まず、しばらく段ボールに囲まれていました。

足がむくんで辛いのでなるべく足をあげて生活し、1人目のときよりは食べられるものが多いけれど、妊娠初期は、魚、肉、味付けの濃いもの、揚げ物がダメでした。

エコー写真

前回はなんともなかった、匂いに敏感にもなりました。うちの母の使っている甘い香りの柔軟剤、野菜を茹でるときのにおいが特にダメ。母にはその香りのする服を、申し訳ないけれどすべて無臭の柔軟剤で洗い直してもらいました。その服が置いてある部屋まで香りが充満していて辛いので……つわりとは、忍耐の修行だ……と今回も思いました。

公園にて
遊具で遊んでいる様子

そんな状態でも、1才の息子の離乳食の準備や日々の世話、仕事もあるので、忙しさはMAX……。うちの母、義両親、土日には夫にも手伝ってもらい、理解してくれる家族に、本当に感謝です。

お顔アップ1

そして、1才の息子が、何かを感じとったのか、私にとても甘えるようになりました。少し前までは、一緒に暮らす、夫や私の母にもまんべんなく甘えていたので、私が出かけようとしてもばあばと遊んでいれば大丈夫でしたが、察知すると私の足にしがみついて泣くように。

何かにつけ、私のところにとことこやってきて、抱っこをせがむことが増えました。

お顔アップ2

2人目が産まれた今、より慌ただしい日々を過ごしていますが、家族の力も借りながら、息子に寂しい思いをなるべくさせないようにしたいなと思います。

息子の感じている心のゆらぎを、しっかり受け止めて、ぎゅっと抱きしめて安心させてあげるように心がけています。

自宅にて
プレママお役立ち情報ナビ
山本彩乃

PROFILE

山本彩乃このライターの記事一覧

写真家。広告、雑誌などで活動。2017年12月に長男、2019年7月に長女を出産。あらゆるもののもつ、輝きを写したい、という想いで日々シャッターを切っている。
https://www.yamamoto-ayano.com

(制作 * エチカ)

NEW 新着記事はこちらから

RANKING アクセスが多い記事をランキング形式でご紹介。