きなこ

毎日のこと

先輩パパとママに教えてもらいました!

vol.38

親子で音を楽しもう♪おうちにあるもので手作り楽器〜後編〜

このページを
保存する

赤ちゃんとパパとの毎日をInstagramにアップし、現在14万人を超えるフォロワーのいるきなこさんに、お子さんと楽しめる工作あそびを教えてもらいました!

親子で音を楽しもう♪おうちにあるもので手作り楽器〜... 親子で音を楽しもう♪おうちにあるもので手作り楽器〜...

(前編のつづき)

●ドラムセット

HOW TO(用意するもの・作り方)

材料

作り方

1.風船を根元で切る。

風船を根元で切る。

2.ガムテープの芯にかぶせる。

ガムテープの芯にかぶせる。

3.紙皿の周りに穴あけパンチで穴を開け、鈴をタコ糸でくくり付ける。

 紙皿の周りに穴を開け、鈴をくくり付ける。

4.紙皿の裏側にテープで紙コップを付けて土台にする。

紙皿の裏側に紙コップを付けて土台にする。

5.ラップの芯、割り箸にペットボトルのキャップをテープで付けたもの、ガチャガチャのカプセルの中にビーズを入れてトイレットペーパーの芯をテープでくっつけたものをドラムのバチとして用意。

ラップの芯などをドラムのバチとして用意。

6.空き箱や空き缶にマスキングテープやシールでデコレーションすれば、ドラムセットの完成!バラバラにならないように、用意したものをまとめてリボンでくくってみました。

マスキングテープやシールでデコレーションすれば、ドラムセットの完成!

手で叩いたり、バチを使ってトントン♪ポンポン♪ドンドン♪シャランシャラン♪

叩くものによって、変わる音の違いを楽しめます。

叩くものによって、変わる音の違いを楽しめます。ママが歌う歌に合わせてドラムをポンポン叩いてリズム遊びを楽しんでみましょう♪


今回ご紹介した材料はほんの一例!

食品トレーや牛乳パック、お菓子の空き箱、身の回りにあるいろんなものが楽しい楽器に変身してくれます。

材料集めや楽器のデコレーションも子どもと一緒にすれば、自分だけのオリジナル楽器で遊ぶ楽しみも倍増!子どもと一緒におうちの中で音集めを楽しんでみましょう♪

ドラムとギターで遊んでいる様子

このページを
保存する

きなこ

PROFILE

きなここのライターの記事一覧

夫と息子と3人暮らし。家族で過ごす日常の風景を撮影したり、子どもと一緒に手作りおやつや工作を楽しむのが趣味。暮らしや育児を楽しむアイデアをblogで紹介中。
https://www.instagram.com/kinako_710/

(制作 * エチカ)

NEW 新着記事はこちらから

RANKING アクセスが多い記事をランキング形式でご紹介。

2021/10/7

出産祝いをリクエストするならコレ!助産師が選ぶもらってうれしい出産祝い6選

2021/1/8

【小児科医が解説】赤ちゃんの風邪で病院を受診する目安は?小児科と耳鼻科どっちがいい?

2020/12/2

悩ましい赤ちゃんの便秘。家庭でできる改善方法と病院に行くべき目安【小児科医が解説】

2021/7/8

赤ちゃんグッズはなぜ消毒が必要なの?いつまでする?消毒の方法と注意点を助産師が解説

2018/12/3

クリスマスを親子で楽しもう!ゲームやアドベントカレンダーなどアレンジ自在に楽しめる、紙コップでつくる…

2021/7/7

妊娠中に料理酒を含む食事、洋酒入りお菓子は食べられる?アルコールはどこからNG?

2021/8/18

赤ちゃんはなぜ泣くの?泣く原因と対処法を知って育児をラクに!【3児ママ小児科医が解説】

2020/2/4

「チーム育児」のきっかけは、ある先輩ママの言葉だった。「育児イマ LABO」第5回・松本光広さん

2021/11/11

ヘアカットの分担

2021/10/7

出産祝いをリクエストするならコレ!助産師が選ぶもらってうれしい出産祝い6選

2021/1/8

【小児科医が解説】赤ちゃんの風邪で病院を受診する目安は?小児科と耳鼻科どっちがいい?

2020/12/2

悩ましい赤ちゃんの便秘。家庭でできる改善方法と病院に行くべき目安【小児科医が解説】

2021/7/8

赤ちゃんグッズはなぜ消毒が必要なの?いつまでする?消毒の方法と注意点を助産師が解説

2018/12/3

クリスマスを親子で楽しもう!ゲームやアドベントカレンダーなどアレンジ自在に楽しめる、紙コップでつくる…

2021/7/7

妊娠中に料理酒を含む食事、洋酒入りお菓子は食べられる?アルコールはどこからNG?

2021/8/18

赤ちゃんはなぜ泣くの?泣く原因と対処法を知って育児をラクに!【3児ママ小児科医が解説】

2020/2/4

「チーム育児」のきっかけは、ある先輩ママの言葉だった。「育児イマ LABO」第5回・松本光広さん

2021/11/11

ヘアカットの分担

妊娠・出産・育児は、
わからないことがいっぱい。
悩み過ぎず、自分のペースで
行える育児のカタチを紹介していきます。
コモドライフとは?
コモドライフ編集長NOTE