きなこ

毎日のこと

先輩パパとママに教えてもらいました!

vol.39

赤ちゃんから遊べる!足や手で不思議な感触を楽しもう♪ ひんやりちゃぷちゃぷ手作りウォーターバッグ

このページを
保存する

Instagramにアップする子どもとの暮らしが大人気のきなこさんに、赤ちゃんから楽しめる手作りおもちゃを教えてもらいました!今回は、夏にひんやりと気持ちいいウォーターバッグです。

赤ちゃんから遊べる!足や手で不思議な感触を楽しもう... 赤ちゃんから遊べる!足や手で不思議な感触を楽しもう...

ちゃぷちゃぷ、ぷにぷに、ぽよぽよ、不思議な感触。手で触って足で踏んで赤ちゃんから楽しめるおもちゃを作ってみました。ひんやり冷たくて気持ちいいので暑い夏には家族みんなで楽しめます。息子も足でふみふみしたり上に寝転がってくつろいだり、お気に入りのおもちゃです。

触って、見て、楽しい♪手軽に作れる小さなウォーターバッグ

準備するもの

作り方

1.牛乳パックにクレヨンで海の生き物の絵を描き、はさみで切り抜きます。

1.牛乳パックにクレヨンで海の生き物の絵を描き、はさみで切り抜きます。

2.袋を2重にかさね、中に1で作ったものや準備しておいた袋の中に入れるものを全て入れます。

2.袋を2重にかさね、中に1で作ったものや準備しておいた袋の中に入れるものを全て入れます。

3.好きな色の水彩絵の具を袋に入れ、絵の具が溶けるように水も入れます。水の量は袋を寝かせて置いたときに、2で入れたものが動くくらいの量です。

3.好きな色の水彩絵の具を袋に入れ、絵の具が溶けるように水も入れます。

4.中に空気が残らないように最初に内側の袋を閉じます。空気が残る場合は、掃除機のノズルを隙間に入れて吸い出しましょう。次に外側の袋も空気が残らないように閉じます。

4.中に空気が残らないように最初に内側の袋を閉じます。

5.袋の入り口をしっかりテープで閉じればできあがり!

5.袋の入り口をしっかりテープで閉じればできあがり!

遊び方

「触ってみよう♪」
どんな感触かな?足や手でぷにぷに、ちゃぷちゃぷ、ひんやり冷たい不思議な感触を楽しもう!

触ってみよう♪

次はもっと大きな袋で作る、水の上を歩いているような感覚を楽しめるウォーターマットの作り方をご紹介します♪

【編集部よりお願い】
手作りおもちゃでお子さんと遊ぶ場合は、必ず大人の方が付き添い、安全面にご注意ください。

このページを
保存する

きなこ

PROFILE

きなここのライターの記事一覧

夫と息子と3人暮らし。家族で過ごす日常の風景を撮影したり、子どもと一緒に手作りおやつや工作を楽しむのが趣味。暮らしや育児を楽しむアイデアをblogで紹介中。
https://www.instagram.com/kinako_710/

(制作 * エチカ)

NEW 新着記事はこちらから

RANKING アクセスが多い記事をランキング形式でご紹介。

2021/7/8

時間帯での分担

2021/8/4

助産師ママが選んだ、あると便利な育児グッズ11選~実際に役立ったものはコレ!~

2021/8/5

妊娠中、骨盤はどう変化する?妊婦帯と骨盤ベルトの正しいつけ方と選び方【助産師監修】

2021/1/30

分娩方法の種類はなにがある?バースプランはどう作る?産婦人科医が解説します!

2018/10/12

ハロウィンを親子で楽しもう!カラフルペットボトルおばけで輪投げあそび

2016/7/12

これがお手本!上手に赤ちゃんに母乳を飲んでもらう方法。

2020/2/20

初めてのお宮参り

2021/5/18

マタニティインナーは本当に必要?ブラやショーツや妊婦帯などの選び方を助産師が解説

2021/4/23

【新生児の準備リスト】絶対必要なベビーグッズ、あると便利なベビーグッズを助産師が解説

2021/7/8

時間帯での分担

2021/8/4

助産師ママが選んだ、あると便利な育児グッズ11選~実際に役立ったものはコレ!~

2021/8/5

妊娠中、骨盤はどう変化する?妊婦帯と骨盤ベルトの正しいつけ方と選び方【助産師監修】

2021/1/30

分娩方法の種類はなにがある?バースプランはどう作る?産婦人科医が解説します!

2018/10/12

ハロウィンを親子で楽しもう!カラフルペットボトルおばけで輪投げあそび

2016/7/12

これがお手本!上手に赤ちゃんに母乳を飲んでもらう方法。

2020/2/20

初めてのお宮参り

2021/5/18

マタニティインナーは本当に必要?ブラやショーツや妊婦帯などの選び方を助産師が解説

2021/4/23

【新生児の準備リスト】絶対必要なベビーグッズ、あると便利なベビーグッズを助産師が解説

妊娠・出産・育児は、
わからないことがいっぱい。
悩み過ぎず、自分のペースで
行える育児のカタチを紹介していきます。
コモドライフとは?
コモドライフ編集長NOTE