きなこ

先輩パパとママの毎日コラム

vol.200 小さな僕とのはじめてづくしの日々「赤ちゃんを可愛く撮影する10のコツ~後編~」

赤ちゃんとパパとの毎日をInstagramにアップし、現在13万人を超えるフォロワーのいるきなこさん。初めての妊娠、出産、育児について聞きました。

小さな僕とのはじめてづくしの日々「赤ちゃんを可愛く... 小さな僕とのはじめてづくしの日々「赤ちゃんを可愛く...

お顔のアップ。お肌のきめ細かさ、ほっぺのもちもちがたまらない。

(前編のつづき)

「そのときにしか見られない姿を撮る」
0才の一年は日々できることがどんどん増えていきます。それと同時にいつのまにか見られなくなっていく仕草や表情も増えていき、ふと気付いては寂しくなったりも。全力の泣くお顔、歯のないお口、歯が生えかけのお口、離乳食が始まってお口も周りもドロドロ〜なところ、そのすべてが成長すると二度と見ることができない一瞬の姿です。毎日見ている何気ない赤ちゃんの仕草や表情も、今しか見られない宝物。たくさんたくさん撮って大切な思い出に残してあげましょう。

新生児の息子。よくこんな表情とポーズをしていました。新生児の息子。よくこんな表情とポーズをしていました。「そういえば最近あれやらないな」と思うときにはもう二度と見られないものです。
お顔をくしゃーっと。赤ちゃんならではの可愛い表情です。お顔をくしゃーっと。赤ちゃんならではの可愛い表情です。

「記念日の撮影」
0才の間、生後1ヵ月、2ヵ月、3ヵ月……と毎月赤ちゃんの姿を撮影することを“マンスリーフォト”と言います。布団の上にごろんと寝ている赤ちゃんの隣に月齢の数字を書いた紙や黒板を置いたり、お花や積み木などで数字を作って撮影するなど工夫すると可愛いです。赤ちゃんの体全体が映り込むように布団と水平になるようカメラを構えて真上から撮影すると綺麗に撮れます。毎月同じ画角で撮り続けることで、赤ちゃんの成長がよく分かりますよ。毎月同じ服や同じアイテムといっしょに撮影するのもおすすめです。“ハーフバースデー”や“ファーストバースデー”も赤ちゃんの成長を家族みんなで喜ぶ大切な記念日。手作りしたものや市販のグッズで飾り付けをして可愛い記念撮影をしてみましょう。

生後3ヵ月記念。生後3ヵ月記念。

「動く赤ちゃんを上手に撮る方法」
ずり這い、ハイハイ、つかまり立ち、つたい歩きが始まると、今までよりも少し撮影が難しくなってきます。でも動きが出てくることでより楽しい写真になりますよ。カメラの連写機能を使ったり、赤ちゃんの動きをよく見てぴたっと動きが止まる一瞬を狙ってシャッターを切るのもひとつの方法です。名前を呼ぶなど声をかけてあげるとこちらを見て笑ってくれるのでその瞬間にシャッターを切ると失敗が少ないです。

ハイハイできるようになると、息子目線の写真をよく撮影していました。ハイハイできるようになると、息子目線の写真をよく撮影していました。キラキラなおめめがはっきり写って可愛いショットが撮れます。

「ちょっと間抜けで面白い写真もどんどん撮る」
笑顔の可愛くて綺麗な写真だけでなく、変顔や変なポーズをしている写真も後で見返したときにクスッとなって楽しいものです。私はよくそんな写真にアテレコをして夫に送ったり、SNSにアップして楽しんでいました。

よだれじゅるじゅる〜よだれじゅるじゅる〜

……と、ここまで書いてきたコツや技術は考えていると難しいものかもしれません。

私は赤ちゃんに限らず、写真を上手に撮影する何よりのコツは「被写体への愛」だと思っています。たくさんの愛情を持って赤ちゃんの写真を撮ってあげれば、それは間違いなく素晴らしい写真です。毎日我が子と接し、我が子の可愛さを誰よりも理解している親だからこそ撮れる写真にはテクニックや知識はとうてい敵いません。

かーちゃんベッドでくつろぐ息子。かーちゃんベッドでくつろぐ息子。

そしてもうひとつ大きなコツをあげるとすると、「たくさん撮ること」だと思います。シャッターを切れば切るほど必ず写真は上手くなっていきます。構図も光の入り方もカメラの設定も、撮って撮って撮り続ける中で「こういうときはこう撮ったらいいな」と自然に身についていくものが多くあります。

自分が“愛おしいな”“幸せだな”“可愛いな”と純粋に感じた光景、時間、空間をただただ切り取り続けていくこと。おもちゃが散らかった生活感のある背景も、赤ちゃんがハイハイで突進してきてブレていても、そこには我が子や家族へのありのままの大きな愛情があります。それは親にしか撮ることができない、最高に「可愛い写真」です。子どもが成長してその写真を見返したとき、親に愛された思い出は子どもを勇気付けてくれるはずです。

赤ちゃんと過ごす愛おしい時間や空間を切り取って残すことができる、喜びを人と共有することができる、時に人をやさしく励ましてくれる“写真”って本当に良いものだなと思います。

きなこ

PROFILE

きなこ

夫と息子と3人暮らし。家族で過ごす日常の風景を撮影したり、子どもと一緒に手作りおやつや工作を楽しむのが趣味。暮らしや育児を楽しむアイデアをblogで紹介中。
https://www.instagram.com/kinako_710/

(制作 * エチカ)

NEW 新着記事はこちらから

RANKING アクセスが多い記事をランキング形式でご紹介。

2018/8/28

シングルタイヤは押しやすく静か?開発担当者に聞く!

2018/9/21

「寝起きのごほうび」

2016/7/12

これがお手本!上手に赤ちゃんに母乳を飲んでもらう方法。

2018/9/14

さく乳器の紹介記事に、ぺこ&りゅうちぇるさん登場!

2016/7/20

新生児〜1才までの赤ちゃんの寝かしつけと夜泣きのこと

2018/8/24

「我が家へようこそ」

2017/4/21

残りご飯と卵があれば♪ 『ふわふわオムライス クリーミーケチャップソース添え』

2016/12/12

ベビーカー利用のママが新幹線を快適に利用するための「魔法の言葉」はこれ! 帰省も旅行も安心、かしこい…

2017/9/8

胎動の感じ方で、お腹の中の赤ちゃんの動きがわかる!?医師が教える胎動の種類とは

2018/8/28

シングルタイヤは押しやすく静か?開発担当者に聞く!

2018/9/21

「寝起きのごほうび」

2016/7/12

これがお手本!上手に赤ちゃんに母乳を飲んでもらう方法。

2018/9/14

さく乳器の紹介記事に、ぺこ&りゅうちぇるさん登場!

2016/7/20

新生児〜1才までの赤ちゃんの寝かしつけと夜泣きのこと

2018/8/24

「我が家へようこそ」

2017/4/21

残りご飯と卵があれば♪ 『ふわふわオムライス クリーミーケチャップソース添え』

2016/12/12

ベビーカー利用のママが新幹線を快適に利用するための「魔法の言葉」はこれ! 帰省も旅行も安心、かしこい…

2017/9/8

胎動の感じ方で、お腹の中の赤ちゃんの動きがわかる!?医師が教える胎動の種類とは