やさしいおでかけプロジェクトvol.25

緑あふれる広場やアート作品、子どもの遊び場にもなる憩いのスペース、そしておしゃれなショップやレストランなど、赤ちゃんの五感を刺激するスポットが集まった話題の複合施設「GREEN SPRINGS」を親子で楽しみました!

2022/9/22
緑あふれる広場やアート作品、子どもの遊び場にもなる... 緑あふれる広場やアート作品、子どもの遊び場にもなる...

赤ちゃんと一緒にベビーカーでおすすめスポットを訪れる「お出かけシリーズ」。今回は、フットワーク軽くお出かけができるコンパクトなデザインと赤ちゃんの快適性を追求したBingle BB2を相棒に、東京都立川市にある今注目のGREEN SPRINGSを訪れました。

多機能ホールやホテル、ショップ、レストラン、オフィス、広場などが集まったGREEN SPRINGS。JR立川駅の北側に位置し、また昭和記念公園に隣接していることもあり、ショッピングやお散歩など思い思いの時間を過ごす人々の憩いの場として親しまれています。

この日、おでかけしてくれたのはママの文室彗子さんと1才のりく君。毎日公園にお出かけするのが日課だというアクティブなママと赤ちゃんです。

「いつもあちこちに遊びに出かけています。りくはまだ歩けないので、お出かけにはベビーカーは欠かせませんね。今日はバスと電車を乗り継いで少し遠出をしてきました。初めての場所なので、りくがどんな反応をするか興味津々。私も以前から気になっていたスポットなので、親子で楽しい時間を過ごしたいと思います」

電車でお昼寝をしていたりく君は、GREEN SPRINGSに到着するとお目覚め。初めて見る景色に視線もキョロキョロ。電車でお昼寝をしていたりく君は、GREEN SPRINGSに到着するとお目覚め。初めて見る景色に視線もキョロキョロ。電車でお昼寝をしていたりく君は、GREEN SPRINGSに到着するとお目覚め。初めて見る景色に視線もキョロキョロ。

まるでひとつの新しい街のようなフレッシュな雰囲気が漂うGREEN SPRINGS。敷地内に入り、まず文室さん親子を出迎えてくれたのは、多摩の豊かな自然が再現され、四季折々の植物が生い茂る中央広場。植栽の種類はなんと年間350種にも及ぶそう。また、多摩川流域に生息する生き物が棲むビオトープもあり、訪れた子どもが観察している様子も伺えます。周囲の建物は低いつくりのため、頭上には大きな青空が広がり、気持ちのいい風が吹き抜けていきます。

鳥のさえずりが聞こえ、広場の通路はまるで森の小道のよう。道幅もゆったりしていてベビーカーでも安心です。鳥のさえずりが聞こえ、広場の通路はまるで森の小道のよう。道幅もゆったりしていてベビーカーでも安心です。

GREEN SPRINGSを運営する株式会社立飛ストラテジーラボ 美馬哲郎さん

「立川にはかつては飛行場があり、空の街として知られていました。私たちはこの施設をつくる際にその歴史を大切にしようと考え、空を感じられる開放感のある空間づくりを目指しました。そこで、より空の近い2階に広場を配置し、ショップなどの入る建物も低層に。お客様にはゆったりとした空間と空とのつながりを体感していただけているんじゃないかなと思っています」

さて、心地いい広場の散策を楽しんだ文室さん親子が次に向かったのは、滑走路がイメージされた約120mの水の流れる階段、カスケード。中央広場とともにGREEN SPRINGSを代表する名所として多くの人に親しまれています。所々に水止めがあり、自然な川の流れが再現され、夏場など気候のいいときには水遊びをする子どもたちの姿が見られます。文室さんがりく君を抱っこして足を水の流れにつけてあげると、気持ちよさそうにはしゃいでいました。

(右)ひんやりとした水の感覚を楽しむりく君。(注)衛生上、オムツが取れていない赤ちゃんは手足の着水のみ可能です。(右)ひんやりとした水の感覚を楽しむりく君。(注)衛生上、オムツが取れていない赤ちゃんは手足の着水のみ可能です。

続いて文室さん親子がやってきたのは、敷地内に点在するおしゃれなアートスポット、さらに昭和記念公園や丹沢の山々、富士山を眺望できるスカイデッキです。

株式会社立飛ストラテジーラボ 狩野みなみさん

「敷地内にはアート作品が点在します。親子で写真を撮り合ったり、コミュニュケーションの場として楽しんでいただけると嬉しいですね。スカイデッキは昭和記念公園を見下ろせ、GREEN SPRINGSとの一体感を体感いただけると思います」

この他にも、光や音楽とともに水が踊る噴水「ファウンテン」や天然芝が広がる「芝生広場」など、小さな子ども連れが楽しめるフリースペースがたくさん!

カラフルなアート作品が点在するGREEN SPRINGS。赤ちゃんの感性にも刺激的。カラフルなアート作品が点在するGREEN SPRINGS。赤ちゃんの感性にも刺激的。
ベビーカーのまま、エレベーターでアクセス可能なスカイデッキ。「絶景を堪能しながら、スイスイお散歩が気持ちいいですね!」ベビーカーのまま、エレベーターでアクセス可能なスカイデッキ。「絶景を堪能しながら、スイスイお散歩が気持ちいいですね!」

スカイデッキを後にし、文室さん親子はしばしの休憩タイム。GREEN SPRINGSは赤ちゃん連れも多く訪れることから、ベビールームも大充実。清潔で最新の設備が整っているので、安心しておむつ替えや授乳ができます。

(左)ベビールームのサインはパッと見て分かりやすい哺乳瓶。(右)ベビーカーとともに入室できる広々とした授乳室。「授乳中の体勢を支えてくれる形状の椅子が嬉しいですね!」(左)ベビールームのサインはパッと見て分かりやすい哺乳瓶。(右)ベビーカーとともに入室できる広々とした授乳室。「授乳中の体勢を支えてくれる形状の椅子が嬉しいですね!」
子どもの成長に合わせてラクにおむつ替えや着替えを行えるので、親も赤ちゃんもストレスフリー。子どもの成長に合わせてラクにおむつ替えや着替えを行えるので、親も赤ちゃんもストレスフリー。
(左)使用済みのオムツは専用のボックスへ。(右)浄水給湯器も完備。(左)使用済みのオムツは専用のボックスへ。(右)浄水給湯器も完備。
文室さんとりく君

― 今日の「GREEN SPRINGS」のお散歩はいかがでしたか?

文室さん
「街中の施設内にいながらもとても緑が多くて、親子で気持ちのいいお散歩ができました。りくもベビーカーに乗っていても飽きずに周りを見渡していて、たくさん刺激を受けていて楽しそうでした。あちこちにベンチ、テーブルたくさんあって、気軽に休憩ができてよかったです。お買い物のついでに、カスケードやスカイデッキのようなスポットで遊べるのは子ども連れにはいいですね!今日はお散歩がメインでしたが、今度来るときはショッピングやレストランも楽しみたいと思います」

― お散歩で使った「Bingle BB2」はいかがでしたか?

文室さん
「シートの高さが高いので子どもとの距離が近く、子どもの様子を確認しやすくて安心でした。子どももいつものベビーカーよりも私の気配を感じるのか、落ち着いて座っていた気がしますね。我が家は家族でお出かけのときにはパパがベビーカーを押してくれるので、パパも気に入りそうだなと思いました。

また、普段使っているA形のベビーカーと比べて、とても軽くてコンパクトなのには驚きました。いつもはベビーカーの取り扱いが大変なので、階段があると遠回りしてエレベーターに乗ったり、お出かけには倍近く時間がかかっていたんです。でも、この「Bingle BB2」なら、移動もとてもラク。電車に乗るときなど急いで折りたたむ必要があるときにも、子どもの乗せおろしやたたむ動作も簡単にできるので、どんどんお出かけしたくなるなと感じました。

シングルタイヤも小回りが利いて、ちょっとした段差もスムーズに押せていいなと思いました。我が家は海外での出産・育児や、海外旅行の経験が何度かあるのですが、石畳の多いヨーロッパはシングルタイヤが主流なんですよ。シングルタイヤが操作性に優れている証ですよね」

赤ちゃんを抱っこしながらでも、手軽に片手で降りたたんで持ち運べる軽量かつコンパクトなつくり。赤ちゃんを抱っこしながらでも、手軽に片手で降りたたんで持ち運べる軽量かつコンパクトなつくり。
狭い道でも小回りしやすく、段差※のある道でもスムーズな走行を可能にするシングルタイヤ。スイング式サスペンション搭載で衝撃を吸収し、赤ちゃんをやさしくサポート。狭い道でも小回りしやすく、段差※のある道でもスムーズな走行を可能にするシングルタイヤ。スイング式サスペンション搭載で衝撃を吸収し、赤ちゃんをやさしくサポート。

※ 歩道と車道の間にある2cm程度の段差。道路状況によっては難しい場合もございます。

文室さん
「メッシュのベースシートにそのまま乗せられるということも、とても画期的だと思いました!いつものベビーカーだとシートが蒸れて暑そうなので送風機を使って暑さ対策をしているのですが、シートの背中部分がメッシュになるので、送風機なしでもぐずらずにご機嫌に過ごせていました」

インナーシートを外してメッシュベースシートにすれば、通気性は7倍以上(インナーシート使用時との比較)。蒸し暑いときにも赤ちゃんは快適!インナーシートを外してメッシュベースシートにすれば、通気性は7倍以上(インナーシート使用時との比較)。蒸し暑いときにも赤ちゃんは快適!

ー最後に、「GREEN SPRINGS」を運営する株式会社立飛ストラテジーラボの美馬哲郎さんと狩野みなみさんにコモドライフの読者へメッセージをいただきました。

「GREEN SPRINGS」を運営する株式会社立飛ストラテジーラボの美馬哲郎さん(左)と狩野みなみさん(右)

「『空と人と大地がつながるウェルビーイングタウン』をコンセプトに、GREEN SPRINGSは2020年にオープンしました。小さいお子さま連れのお客様にも快適にご利用いただけるように、ベビールームをはじめ施設を整え、また親子でご参加いただけるイベントも随時企画しています。フリースペース以外にも、お子さまでも楽しんでいただける美術館『PLAY! MUSEUM』や屋内広場の『PLAY! PARK』も人気がありますし、レストラン『100本のスプーン』では月齢に合わせた離乳食を無料でご提供しているんですよ。これからも地域の方々はもちろん、訪れていただく皆さんのウェルビーングなライフスタイルに寄り添った提案をしていきたいと思っています。ぜひご家族で遊びに来てください」

ー次回は、文室さん親子とGREEN SPRINGS内にある複合文化施設「PLAY!」へ。お楽しみに!

※撮影のときのみ、周囲に配慮しながらマスクを外しています。

GREEN SPRINGS ●取材協力
GREEN SPRINGS

住所:東京都立川市緑町3-1
TEL:042-524-2222
https://greensprings.jp
営業時間は各店舗等により異なります。詳細はHP内をご確認ください。

コモドライフ取材班

PROFILE

コモドライフ取材班このライターの記事一覧

楽しい育児をサポートする最新の情報を取材します。

RELATED 関連情報はこちらから

RANKING アクセスが多い記事をランキング形式でご紹介。

妊娠・出産・育児は、
わからないことがいっぱい。
悩み過ぎず、自分のペースで
行える育児のカタチを紹介していきます。
コモドライフとは?
コモドライフ編集長NOTE