コモドライフ取材班

ピジョンアンバサダー報告レポート

vol.3

ユーチューバー はるにゃんさん 「ピジョンさん、ベビーカーのこと教えて!」Runfee ef タイヤ編

ベビーカーデビューしたママユーチューバーのはるにゃんさんが、ベビーカーについてピジョンの川崎さんに教えてもらう動画を紹介されました。

ユーチューバー はるにゃんさん 「ピジョンさん、ベビ... ユーチューバー はるにゃんさん 「ピジョンさん、ベビ...

はるにゃんさん(右)とピジョンの川崎さん(左)。

こんにちは!コモドライフ取材班です。妊娠中のプレママエッセイで登場されていたユーチューバー はるにゃんさん。2016年10月に赤ちゃんをご出産!現在、女の子のママとして子育て真っ最中です。

生後2ヵ月を過ぎ、はるにゃんさんと娘さんもベビーカーデビュー。ピジョンのベビーカー Runfee efでお出かけしているそうです。そんなはるにゃんさんがピジョンの川崎さんに、Runfee efのことをお聞きするとのことで、取材班の私たちも同行しました。はるにゃんさんの娘さんにもご対面!とっても可愛い~!ママが撮影中もおりこうさんに待っていました。

ピジョンはベビーカーの「タイヤ」にこだわっている!

ーーはるにゃんさん:今日はどうぞよろしくお願いいたします!たくさん教えてください!

川崎さん
「はい、よろしくお願いします!」

ーーはるにゃんさん:ベビーカーを使ってスーパーにお出かけすることが多いのですが、狭い通路でもスイスイ小回りがきいて、こんなにベビーカーって軽いものなのかと思って…

タイヤにこだわりが

川崎さん
「ベビーカーは押してる時間が長いので押しやすさにこだわりたいな、とピジョンは『タイヤ』にこだわっています。」

ーーはるにゃんさん:タイヤに!?

川崎さん
「こちらがRunfee efのタイヤになっています。」

Runfee efのタイヤ

川崎さん
「世の中にあるベビーカーを思い出していただくと、タイヤが1つの軸に2つ付いているものが多いんです。でもRunfee efは1つしかタイヤが付いていないんです。その分、(狭い通路でも)曲がりやすく行きたい方向にしっかり伝わっていくのが特長になっています。ちょっとこの動画を見ていただきたいのですが…2つ付いているタイヤとRunfee efの1つのタイヤが路面を走っている動画です。」

ーーはるにゃんさん:(2つのタイヤは)安定が悪そうですね、ガタガタしている…

川崎さん
「タイヤが2つあると、その分衝撃を受けやすくハンドルを取られやすくなってしまうのです。Runfee efはシングルタイヤ(タイヤが1つ)で、さらにタイヤの大きさも大きいのです。普通のベビーカーだとだいたい直径14cmくらいですが、Runfee efは16.5cmあるんです。」

ーーはるにゃんさん:そうですね!確かに初めて見た時に、タイヤが大きいなーと思いました。

川崎さん
「そうなんです。他のベビーカーよりタイヤが大きいので、ちょっとした段差も軽く乗り越えられるのが特長になっています。」

ーーはるにゃんさん:そうですね!軽々と乗り越えられました!

川崎さん
「横断歩道などの段差でつまずいたりすることを減らしていきたいなと思って、走行性にこだわって作ったベビーカーになります。」

ーーはるにゃんさん:スーパーで買物する時に、商品のダンボールが積み上がったものが両端にあると、すごく通路が狭まっているじゃないですか。そういうところも片手でクイ~ン!って。あ~行けんじゃん!って。(笑)それには感動しちゃったんですよね。

川崎さん
「(歩いていると)ただ単にまっすぐ行くんじゃなくて、微妙な障害物があるじゃないですか。そこをちょっと曲がったりするのも軽い力で曲がれるのが意外に大事なんです。」

ーーはるにゃんさん:これはホントに小回りがきくので、(障害物を)すぐに避けられる感じです。

川崎さん
「人混みの中とかでも避けないといけないシーンっていっぱいありますもんね。」

ーーはるにゃんさん:そう!そうなんです!すぐに対応できる感じが好きなんです!

川崎さん
「ありがとうございます!」

Runfee ef カラーバリエーションピジョンRunfee ef カラーは7種。はるにゃんさんは「プリズムモノクロ」を使用。

ーーはるにゃんさん:先日、先輩ママにRunfee efを押してもらう機会があったのですが『えー!今のベビーカーってこんなに軽いの!?』と驚いていました。

川崎さん
「最近、ベビーカーの進化が激しいんです。以前はベビーカーを軽くしたいというところからタイヤが小さいものが多かったのですが、やっぱり押している時に引っかかってしまうことがわかったので、最近はどんどん走りやすくなっています。昔のものよりは今のベビーカーの方が走るのに特化して作られています。」

赤ちゃんに段差などの衝撃が伝わりにくい!(スイング式サスペンション)

ベビーカーの中にいる360度の赤ちゃん目線を見るはるにゃんさんベビーカーの中にいる360度の赤ちゃん目線を見るはるにゃんさん

ーーはるにゃんさん:他にタイヤについて特長があったら教えていただきたいです。

川崎さん
「それではこの映像を見ていただけますか?クルクル見渡していただくと、ベビーカーに乗っている赤ちゃんからの景色が見えるんですけど…」

ベビービュー

画像をクリックしていただくと、ピジョンFacebookページの360度画像をご覧いただけます。

ーーはるにゃんさん:(360度の赤ちゃん目線VR画像を見て)あーーーなるほど!赤ちゃんがベビーカーにこうやって寝ている状態の…

川崎さん
「そうなんです。こうやって見ていただくとわかる通り、赤ちゃんからは下(地面)が見えないじゃないですか。いきなり段差があると、ボン!って赤ちゃんに衝撃がいくじゃないですか。なので、なるべく赤ちゃんがびっくりしないように衝撃を吸収する機能も付いているんです。」

ーーはるにゃんさん:へー!そうなんですね!

川崎さん
「それがスイング式サスペンションです。」

ーーはるにゃんさん:ス、スイング式サスペンション!?

川崎さん
「はい、ちょっとタイヤを見てもらってもいいですか?」

ーーはるにゃんさん:はい、ぜひ見せてください!

川崎さん
「ここの部分なんですけど…ここが『く』の字になっているのがわかりますか?」

スイング式サスペンション
スイング式サスペンション2

川崎さん
「ここを押すと、これ(くの字の部分)が動くのわかりますか?」

ーーはるにゃんさん:はいはい、動きますね!

川崎さん
「そうなんです。この動きで前から(段差などの)衝撃がきた時も力を逃がしてくれるんです。ここで衝撃を吸収してくれるんです。そんなところもちょっとしたポイントです。」

ーーはるにゃんさん:うんうん!なるほどー!

ピジョンの『タイヤ』への愛がビンビン伝わりました!

川崎さん
「はるにゃんさん、ピジョンのタイヤへの愛が伝わりましたか?」

ーーはるにゃんさん:はい、かなり!ビンビンきちゃいました!(笑)

川崎さん
「よかったですー!Runfee efは押しやすいと思うので、たくさんお出かけしてほしいなー。」

ーーはるにゃんさん:正直、ベビーカーを買う時ってそんなにタイヤに集中して追求してベビーカーを選ぶことってないと思うんですが、貴重なポイントが聞けてホントによかったと思います。これからも安心して娘を乗せて、お出かけするのがとっても楽しみです。川崎さん、ありがとうございました!

川崎さん
「こちらこそありがとうございました!」

はるにゃんさんとピジョンの川崎さん、おふたりの対談が和やかな雰囲気で行われました。その時のはるにゃんさんの動画がこちらになります。ご覧ください!

押しやすさで選べば、ベビーカーはシングルタイヤ
コモドライフ取材班

PROFILE

コモドライフ取材班このライターの記事一覧

楽しい育児をサポートする最新の情報を取材します。

NEW 新着記事はこちらから

RANKING アクセスが多い記事をランキング形式でご紹介。