かみやかやこ

先輩パパとママの毎日コラム

vol.320

愛するプニプニ「心配性ママのおでかけデビュー」

イラストレーターかみやかやこさんの愛情たっぷり子育てダイアリー。赤ちゃんとの生活がスタートし、少し慣れてきたころ、そろそろおでかけもしてみたい。でもどこに行けばいいのやら。勇気を出して、玄関を開け、いざ!

愛するプニプニ「心配性ママのおでかけデビュー」 愛するプニプニ「心配性ママのおでかけデビュー」

冬生まれ娘と1ヵ月の里帰り後に自宅に戻り、いざ赤ちゃんとの新生活がスタート。振り返るとそのころの私は、何かと検索したり、オロオロしたりと、心配性で肝小さめな新米ママだった。桜が咲き、春の兆しが見えてきたころのてんやわんやなお散歩のお話。

ベビーカーも組み立てたし、そろそろおでかけもしてみたい。でもどこに行けばいいのやら。というか、こんなにフヨフヨな赤ちゃんを、外に連れて行っていいの?ママ友できるの?そもそも何時に赤ちゃんって出かけるの?しかし日光に当てたいし、刺激も与えたい。ここは勇気を出して、組み立てたばかりのベビーカーに恐る恐る乗せてみる。ベビーカーのシートベルトが心もとない気がしてしょうがない。

ガタガタ道で眠る娘。ガタガタ道で眠る娘。

自宅から出て、最初の試練は段差。ガッタンとなると、小さな小さな娘はやや前後にずり動く。でもなんだか楽しそうだ。よしよし……と家の前の歩道に出ると、初めて気づく歩道のコンクリートのガタガタっぷり。ガタガタするコンクリートに娘の体も揺れる。これは揺さぶり行為にならないのだろうか、と新米ママは度を超えた心配性っぷりを発揮する。たまにスーッと進めるコンクリートの質感になると、ああ、街を進みやすくしてくれてありがとう、でもいっそ街全部この質感にしてください、と、誰に対してなのかわからない感謝と願掛けをする。でも本人はガタガタ道が心地よいらしく、よく寝てくれた。さらに気になったのは、車通りの多い道の排気ガス。ちょうど娘の顔の高さに排気の位置があることを知る。生まれたての綺麗な肺に煙たい空気を吸わせたくない。我が家の周りは何でこんな子育てに優しくないんだ!初めてのおでかけは思いがけないバリアを感じ早々に帰宅した。

「最初のお散歩は外の空気に触れさせる」と育児書によく書いてあるのは、とても正しかった。10ヵ月の妊娠期間と出産により、私の腹筋・背筋はフヨフヨのほぼ役立たずになっていたので、自分が歩くだけでも大変で、筋力、そして精神的にも精一杯だった。しかしながら今日はいい刺激を与えた、よく頑張った!と自分を褒め称えながら、その晩もウトウトと夜間授乳に勤しむのであった。

散歩にも慣れ始め、鴨と初対面。散歩にも慣れ始め、鴨と初対面。

そんな小規模散歩にも慣れ始め、同学年になる赤ちゃんと触れ合わせたい気持ちが芽生えてきた。はて、赤ちゃんはどこに集まっているんだろう。近所の児童館に行ってみようと、いそいそとマザーズバッグにオムツや着替えを詰め込む。途中で何かあったら大変と思い、徒歩5分の場所に行くのにオムツは6枚。相変わらずの心配症のままだった。

ママ友とのおつきあい、赤ちゃんたちの愛らしい戯れ。期待で胸を膨らませながら、近所の児童館にいざ出発。児童館は自分が小学生のとき以来なので、靴を脱いで下駄箱にしまうだけで、懐かしさがこみ上げてくる。「あらまぁ、赤ちゃんが来てくれたのね〜」と、優しく出迎えてくださった職員の方が児童館の中を案内してくださり、赤ちゃんルームへ。広々とした部屋にふかふかのクッションマット、整頓された棚に並ぶ可愛らしいおもちゃ、貸出可能な絵本、ママ向けの育児書、オムツ交換マット、食事をするテーブル。完璧な設備!

初めて見るおもちゃに興味津々。初めて見るおもちゃに興味津々。

しかし、何かが足りない……誰もいない。「午前中はね〜賑やかなのよ〜」職員さんが教えてくださった。もともと生活リズムが乱れがちだった私は、産前から昼夜逆転は当たり前。産後も夜間授乳は苦に思わないけど、午前中の娘のお昼寝の時間は私も一緒に眠るといった乱れがちな生活。午前中におでかけするなど、つゆほども思わなかった。

我が家にはない畳で気持ちよさそうに伸びをする。我が家にはない畳で気持ちよさそうに伸びをする。

頑張れるでしょ!と無理して、自分の睡眠やケアをおろそかにしていると、子どもとの生活にも支障をきたすことがわかった。この経験を機に、夜間の過ごし方や生活リズムを見直すことにした。

奇跡の出会いをしたお友達との出会いの写真。奇跡の出会いをしたお友達との出会いの写真。

そして、2回目の児童館では、奇跡の出会いがあり、長いおつきあいが続くママ友が一気に5人もできることになったのだ。ありがたや、ありがたや。めでたしめでたし。

かみやかやこ

PROFILE

かみやかやここのライターの記事一覧

イラストレーター。1987年夏生まれ。結婚式3日後よりつわりが始まり、妊娠発覚。2018年冬、元気な女の子を出産。溺愛し、愛情たっぷり注ぎながら、子育てを楽しんでいる。好きなものは、温かい飲み物、動物、植物、美しい映画、スーパーヒーロー映画、リゾート(南国)、美容情報、美味しい食べ物、ジャズ、アイドル、料理、買い物、etc.
http://kamiyakayako.com/ https://www.instagram.com/kamiyakayako/

(制作 * エチカ)

NEW 新着記事はこちらから

RANKING アクセスが多い記事をランキング形式でご紹介。

2020/9/6

陣痛がくるとどうなるの?陣痛の痛みを和らげる4つの方法【助産師が解説】

2020/9/1

マタニティマークをドレスアップ!

2020/9/1

エコー写真を思い出のマタニティマークと一緒に。飾れるアルバム作り

2020/9/1

母子手帳ケースに+α。かわいいリボンチャームの作り方

2020/9/5

寝かしつけのコツと赤ちゃんを布団に寝かせたときに起こさない方法を小児科医が教えます!

2016/7/12

これがお手本!上手に赤ちゃんに母乳を飲んでもらう方法。

2019/11/14

赤ちゃんの鼻水ケアに悩んでいたママに、鼻吸い器について聞いてみました!

2020/10/21

ベビー服の水通しの目的、方法、注意点を解説!洗剤選びのポイントも【小児皮膚専門家】

2020/10/27

子育てを、ちょっと素敵にする工夫「妊娠中の洋服の話」

2020/9/6

陣痛がくるとどうなるの?陣痛の痛みを和らげる4つの方法【助産師が解説】

2020/9/1

マタニティマークをドレスアップ!

2020/9/1

エコー写真を思い出のマタニティマークと一緒に。飾れるアルバム作り

2020/9/1

母子手帳ケースに+α。かわいいリボンチャームの作り方

2020/9/5

寝かしつけのコツと赤ちゃんを布団に寝かせたときに起こさない方法を小児科医が教えます!

2016/7/12

これがお手本!上手に赤ちゃんに母乳を飲んでもらう方法。

2019/11/14

赤ちゃんの鼻水ケアに悩んでいたママに、鼻吸い器について聞いてみました!

2020/10/21

ベビー服の水通しの目的、方法、注意点を解説!洗剤選びのポイントも【小児皮膚専門家】

2020/10/27

子育てを、ちょっと素敵にする工夫「妊娠中の洋服の話」

コモドライフ編集長NOTE