きなこ

ごはん・おやつ

先輩パパとママの毎日コラム

vol.195

小さな僕とのはじめてづくしの日々「親子で楽しむ「おいしいね」の時間~後編~」

赤ちゃんとパパとの毎日をInstagramにアップし、現在13万人を超えるフォロワーのいるきなこさん。初めての妊娠、出産、育児について聞きました。

小さな僕とのはじめてづくしの日々「親子で楽しむ「お... 小さな僕とのはじめてづくしの日々「親子で楽しむ「お...

大好きなばあばに食べさせてもらって、幸せ〜なお顔。

(前編のつづき)食事の時間を楽しんでもらいたくて、もっと食べ物に興味をもってもらいたくて、料理の見た目をかわいく楽しくする工夫も。

かわいく楽しく。ミニミニハンバーガー。かわいく楽しく。ミニミニハンバーガー。
ハロウィンに作ったミイラウインナー。ハロウィンに作ったミイラウインナー。

一緒にごはんやおやつを作ることもしばしば。自分で作ったものは「これつくったのよ♪おいしいね♪」と喜んで食べてくれます。

果実シロップ作り。毎日瓶をゆするのは息子のしごと。果実シロップ作り。毎日瓶をゆするのは息子のしごと。
一緒にニョッキ作り。一緒にニョッキ作り。

遊びの中に食べ物の要素を取り入れることも。

紙を使ってお弁当作り遊び♪紙を使ってお弁当作り遊び♪

紙で作ったお弁当のおかずで、お弁当作りごっこをしたり、はさみでちょきちょき野菜カット遊びをしたり。

はさみでちょきちょき、野菜カット遊び。はさみでちょきちょき、野菜カット遊び。

でも一番効果があるのは私や夫が「これおいしいね♪」と楽しく食事をしている姿、そしてお友達がおいしそうに食べている姿。そんな周囲の様子を見て、張り合うようにもぐもぐ食べてくれることがあります。今まで嫌いだった食べ物を、「これすき〜♪」と言って嬉しそうに食べてくれたときは成長に驚き、とても嬉しくなります。

いちごすっぱーいのお顔。いちごすっぱーいのお顔。

「食べる」ことを楽しむことは、毎日を、そして人生を豊かにしてくれるものだと思います。これからも息子と一緒に「おいしいね」の時間を大切にし、息子の「おいしい!」発見が増えていくようにお手伝いできたらいいなと思っています。

きなこ

PROFILE

きなここのライターの記事一覧

夫と息子と3人暮らし。家族で過ごす日常の風景を撮影したり、子どもと一緒に手作りおやつや工作を楽しむのが趣味。暮らしや育児を楽しむアイデアをblogで紹介中。
https://www.instagram.com/kinako_710/

(制作 * エチカ)

NEW 新着記事はこちらから

RANKING アクセスが多い記事をランキング形式でご紹介。

2021/5/19

妊娠中にアボカドは食べてもいいの?メリットと注意点を専門家が解説

2021/1/30

分娩方法の種類はなにがある?バースプランはどう作る?産婦人科医が解説します!

2021/5/18

マタニティインナーは本当に必要?ブラやショーツや妊婦帯などの選び方を助産師が解説

2021/5/17

ベビーフードのおすすめ活用術を専門家が伝授!離乳食期をラクに過ごすための賢い使い方とは

2019/8/9

赤ちゃんから遊べる!足や手で不思議な感触を楽しもう♪ひんやりちゃぷちゃぷ手作りウォーターマット

2020/2/20

初めてのお宮参り

2019/8/9

赤ちゃんから遊べる!足や手で不思議な感触を楽しもう♪ ひんやりちゃぷちゃぷ手作りウォーターバッグ

2016/7/12

これがお手本!上手に赤ちゃんに母乳を飲んでもらう方法。

2021/7/27

先輩パパに聞く!ゆとりある育児のために、産後実践するべきこと

2021/5/19

妊娠中にアボカドは食べてもいいの?メリットと注意点を専門家が解説

2021/1/30

分娩方法の種類はなにがある?バースプランはどう作る?産婦人科医が解説します!

2021/5/18

マタニティインナーは本当に必要?ブラやショーツや妊婦帯などの選び方を助産師が解説

2021/5/17

ベビーフードのおすすめ活用術を専門家が伝授!離乳食期をラクに過ごすための賢い使い方とは

2019/8/9

赤ちゃんから遊べる!足や手で不思議な感触を楽しもう♪ひんやりちゃぷちゃぷ手作りウォーターマット

2020/2/20

初めてのお宮参り

2019/8/9

赤ちゃんから遊べる!足や手で不思議な感触を楽しもう♪ ひんやりちゃぷちゃぷ手作りウォーターバッグ

2016/7/12

これがお手本!上手に赤ちゃんに母乳を飲んでもらう方法。

2021/7/27

先輩パパに聞く!ゆとりある育児のために、産後実践するべきこと

妊娠・出産・育児は、
わからないことがいっぱい。
悩み過ぎず、自分のペースで
行える育児のカタチを紹介していきます。
コモドライフとは?
コモドライフ編集長NOTE