先輩パパとママの毎日コラムvol.522

愛するプニプニ「1才お誕生日会〜前日準備・当日編〜」

2022/10/21
愛するプニプニ「1才お誕生日会〜前日準備・当日編〜」 愛するプニプニ「1才お誕生日会〜前日準備・当日編〜」

イラストレーターかみやかやこさんの子育てダイアリー。1才のお誕生日は特別。だって人生初だもの。初めてのお誕生日、楽しい1日にしてあげたい!前回の買い物準備編に続き、今回はいよいよ明日に誕生日会が迫った前夜と、幸せムードいっぱいの当日についてのお話です。

さぁ、いよいよ明日は誕生日。前日夜は忙しい。子どもたちが寝た後に、せっせと自力でバルーンを膨らます。カーテンレールに、バルーンとガーランドのバランスを確認しながら取り付ける。やはり飾り付けると、一気に部屋が誕生日ムードになる。いつかヘリウムガスを使ったりもしてみたい。

飾り付けをしていると、この1年が思い出される。大晦日のような気持ち、とでも言おうか。明日から新しい1年が始まる。1年前の今日はまだおなかが大きくて、入院したなぁ。本当に出てくるのか不安だった。会えることを楽しみにしていた子が、今、パジャマを着て、家のベッドで眠っているんだなぁ、と。

料理の下準備を終え、厄介なバースデーケーキの作り方のイメトレもした(前回コラムでも記述したが、私はお菓子作りが苦手)。明日は体力勝負!すべては息子のために!と、眠った。

飾り付けを見て大喜び

そして、誕生日会当日の朝。起きてきた息子と娘は飾り付けを見て、さっそく盛り上がっている。1才の赤ちゃんでも、バルーンやガーランドには大喜びだ。

朝ごはんの後から、私はせっせと小さなパンケーキを焼く。積み重ねたパンケーキに生クリームを塗りたくり、カラースプレーを吹き付ける計画だ。そして、頂上にはバースデーろうそく。本当は、レシピやアレンジ法が購入したキットに付いていた。そのレシピ通りに作ればいいものの、なぜか自己流にアレンジしたがるのが、私の悪い癖。スイーツ作りが苦手なのだから、素直に付属レシピに従えばよいものを。

こういうアレンジで何度も失敗している。でも今回は生クリームを塗って、カラースプレーを付けるだけ。何も失敗することはない!と、冷凍の生クリーム(生クリームを立てることにも自信がない)とカラースプレーを購入していた。

パンケーキが焼けたら、シロップに漬け込む。喉に詰まらせず、柔らかく食べられるよう、ひと工夫だ。そのまま冷蔵庫へ入れ、準備OK。冷凍生クリームも冷蔵庫へ移動した(ちなみに、焼き立てに生クリームを塗ると、ドロドロに溶けることは過去の失敗経験から知っている)。

そして、誕生日プレゼントを買いにおもちゃ屋さんへ、みんなでお出かけ。今日は弟の誕生日!と、お姉ちゃんも張り切り気味である。おもちゃを買い、我が家に帰宅すると、さっそくパパ、娘、息子で新しいおもちゃで遊び始める。その間に、私はケーキの仕上げ。ちょうどおやつの時間だ。

バースデーケーキ

なかなかいい感じのタワーになり、生クリームを塗りたくった。これは過去一番の出来になるのでは!

しかし、ここで問題が起きる。生クリームを塗った面に、どうやってカラースプレーを吹き付けるのか。投げ付ける?やってみる。辺りに飛び散り、わずかに生クリームに付いた。効率が悪すぎる。

あぁ、やっぱり、いらんことしてしまった…。

しかし、あとには戻れないので、頑張るしかない。すべては息子のために!少しだけ、皿を傾けながら、塩振り王子のようにパラパラとカラースプレーを上から散らす。なんとか、可愛らしい感じに、手作り感あふれる感じになり、誕生日ケーキっぽく仕上がった。

よかった〜、ママの任務完了です。と思いながら、テーブルに出すと、子どもたちは大喜び。よかった…。味は美味しい。美味しいお店のキットに頼ってよかった。息子もバクバク食べ、よいお誕生日にできた。

かわいい写真も数枚撮れた。よい写真が4枚もあれば、上出来だろう。

そして最後は晩ごはん。さぁ、大好きなミートソースだよ!と出したのだが、ケーキでおなかいっぱいだったのか、その日はミートソース気分ではなかったのか。ほぼ手付かずに。そんな日もあるよね、それがたまたま誕生日だったという。

何はともあれ、みんなでたくさん笑って、いい家族の1日であった。1才おめでとう、息子よ。

かみやかやこ

PROFILE

かみやかやここのライターの記事一覧

多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業。デザイナーを経て、イラストレーターとして独立。2018年に女の子、2021年に男の子を出産。愛情たっぷり注ぎながら、子育てを楽しんでいる。好きなものは、海、コーヒー、いい香り、植物、ドラマ、美容情報、美味しい食べ物、アイドル。
http://kamiyakayako.com/
https://www.instagram.com/kamiyakayako/

(制作 * エチカ)

RELATED 関連情報はこちらから

RANKING アクセスが多い記事をランキング形式でご紹介。

妊娠・出産・育児は、
わからないことがいっぱい。
悩み過ぎず、自分のペースで
行える育児のカタチを紹介していきます。
コモドライフとは?
コモドライフ編集長NOTE