コモドライフ取材班

ピジョンのイベント

3/2新発売!新Runfee(ランフィ)発表会に行ってきました!

段差をスムーズに乗り越えて、スイスイ押しやすい人気のベビーカー「Runfee(ランフィ)」がさらにパワーアップして、3/2に新発売となります!2/20に行われた新Runfee(ランフィ)発表会のレポートを、いち早くお届けします。

3/2新発売!新Runfee(ランフィ)発表会に行ってきま... 3/2新発売!新Runfee(ランフィ)発表会に行ってきま...

Runfee(ランフィ)が初お目見えとなった発表会は、2/20(火)に東京都内で行われました。会場は報道陣やママブロガーたちが集い、新しいRunfee(ランフィ)への期待の高さが感じられます。

案内ボードと展示

まずはじめに、ピジョン株式会社ベビー大型マーケティンググループの小笠原達一郎マネージャーが登壇し、新Runfee(ランフィ)の開発の背景、コンセプト、リニューアルポイントについてのプレゼンテーションを行いました。

プレゼンテーションの様子

ベビーカー市場でのピジョン商品のシェアは、Runfee(ランフィ)発売時の2014年9月の1.9%から、2017年最高値には20.7%に急拡大したことを発表。ピジョンのベビーカーラインナップの中でも、Runfee(ランフィ)は累計72,000台を販売した人気商品です。

人気商品の進化のポイントとして、ピジョンは「対面走行時」の押しやすさに着目。

その背景として、ほぼ全員のママが対面式でベビーカーを使用しているのにも関わらず、60%以上のママが対面式での走行にストレスを感じていること。「背面式」で走行しているときに比べて、左右に曲がるときの「操作性」と、段差を乗り越えるときの「段差乗り越え性」に大きなストレスを感じていること。

これらのストレスを解消するため、Runfee(ランフィ)は3つのポイントで進化を遂げたことが紹介されました。

パンフレットの3つのポイントページ

1.対面走行時の前輪が、大径「18cmタイヤ」に!
従来の16.5cmから、1.5cm大きくなり、2cm程度の段差ならスイスイ乗り越えられます。もちろん、ピジョンベビーカーの人気のポイントである、小回りがきくので押しやすいシングルタイヤです。

2.ママの押す力が伝わりやすいフレーム構造
フレーム構造が進化したことで、押す人の力がダイレクトにタイヤに伝わり、操作性がさらに上がりました。

3.しっかり握れるから押しやすい「ギュットグリップ」
手元からの押しやすさを考え、グリップがやわらかく手のひらにフィットする「ギュットグリップ」に進化。握りやすさの秘密は、グリップの裏地にハンドルに密着する特殊素材「ナノフロント」を使っているから。ナノフロントは通気性も良く、嫌な匂いがありません。

進化のポイントの紹介後、東京工業大学の宮崎祐介准教授の指導の下行われた実証実験結果が公開されました。

Runfee(ランフィ)はスムーズに段差が乗り越えられるので、ママたちが心配する赤ちゃんの頭部への衝撃も少なくて済みます。例えば、一般的なベビーカーで段差につまづいた場合と、新Runfee(ランフィ)で乗り越えた場合の赤ちゃんの頭部への衝撃を比較すると、なんと50%も衝撃が軽減されています。2cmの段差に接触した場合でも、衝撃が40%軽減されていました。ハイスピードカメラで一般的なベビーカーと新Runfee(ランフィ)が段差を乗り越える様子を撮影した映像では、赤ちゃんへの衝撃の違いがハッキリとわかりました。

その後の質疑応答では、記者やママブロガーたちから多くの質問が飛び出し、新Runfee(ランフィ)への期待と関心の高さが伺えました。

質問をするママブロガーさん

ファッションの世界でも注目されている、海のようなブルー「アビスブルー」のデザインに、オシャレに敏感なママブロガーたちの注目が集まっていました!

パンフレットのカラーラインナップページ

さらに会場では、段差を再現した通路が用意され、新Runfee(ランフィ)の操作性や段差乗り越え性を確認できる体験会が実施されました。一般的なベビーカーではつまづいて乗り越えられない段差も、新Runfee(ランフィ)はスムーズに乗り越えられ、「簡単に段差が乗り越えられたので驚きました」「手に伝わる衝撃が全然違います」と、体験した人も驚きの声を上げていました。また、急カーブでは「新Runfee(ランフィ)はスムーズにカーブが曲がれますね」「押しやすさが全然違います」と、その操作性も高く評価されていました。

体験会の様子
体験会の様子2
新Runfee(ランフィ)とママブロガーさん新Runfee(ランフィ)とママブロガーさん

Runfee(ランフィ)は3/2(金)に全国で新発売となります。走行体験会などのイベント情報や、販売情報などはRunfee(ランフィ)のWebサイトでお知らせしていきますので、ぜひチェックしてくださいね!

新Runfee(ランフィ)の展示
コモドライフ取材班

PROFILE

コモドライフ取材班

楽しい育児をサポートする最新の情報を取材します。

NEW 新着記事はこちらから

RANKING アクセスが多い記事をランキング形式でご紹介。

2018/8/29

育児は想定外がいっぱい…その分、ママになって仕事の幅が広がった!

2017/5/29

ちまたで話題のメニューで料理のやる気をUP! 『カクたこ』

2016/7/12

これがお手本!上手に赤ちゃんに母乳を飲んでもらう方法。

2018/8/24

育休パパと二人三脚でピンチを乗り越えた!〜母乳育児体験記

2018/7/20

「心をつかむ、小さな手」

2016/7/20

新生児〜1才までの赤ちゃんの寝かしつけと夜泣きのこと

2016/12/12

ベビーカー利用のママが新幹線を快適に利用するための「魔法の言葉」はこれ! 帰省も旅行も安心、かしこい…

2017/9/8

胎動の感じ方で、お腹の中の赤ちゃんの動きがわかる!?医師が教える胎動の種類とは

2016/12/19

【渋谷駅ダンジョン編】赤ちゃんと一緒に電車で遠出チャレンジ!「駅すぱあと」担当者が教えるベビーカーで…

2018/8/29

育児は想定外がいっぱい…その分、ママになって仕事の幅が広がった!

2017/5/29

ちまたで話題のメニューで料理のやる気をUP! 『カクたこ』

2016/7/12

これがお手本!上手に赤ちゃんに母乳を飲んでもらう方法。

2018/8/24

育休パパと二人三脚でピンチを乗り越えた!〜母乳育児体験記

2018/7/20

「心をつかむ、小さな手」

2016/7/20

新生児〜1才までの赤ちゃんの寝かしつけと夜泣きのこと

2016/12/12

ベビーカー利用のママが新幹線を快適に利用するための「魔法の言葉」はこれ! 帰省も旅行も安心、かしこい…

2017/9/8

胎動の感じ方で、お腹の中の赤ちゃんの動きがわかる!?医師が教える胎動の種類とは

2016/12/19

【渋谷駅ダンジョン編】赤ちゃんと一緒に電車で遠出チャレンジ!「駅すぱあと」担当者が教えるベビーカーで…