totto(黄川田としえ)

妊娠期のひとりごはんを助ける!料理家tottoちゃんのマタニティ飯

vol.1

料理家tottoちゃんインタビュー 妊婦さんとごはんの話 〜栄養バランスは考えつつ食べたいものを〜

雑誌や広告でのレシピ開発やフードスタイリングを中心に活躍する人気料理家の黄川田としえさん。明るく気さくな人柄で、『tottoちゃん』の愛称で親しまれています。 コモドライフでは、妊婦さん向けのマタニティ飯レシピの連載を担当してもらうことになりました。そんなtottoちゃんにお聞きした妊娠期の食事との向き合い方や料理を楽しむコツなどを3回に渡り、お送りします。

料理家tottoちゃんインタビュー 妊婦さんとごはんの... 料理家tottoちゃんインタビュー 妊婦さんとごはんの...

食べたものが赤ちゃんの発育に影響する妊娠期。
tottoちゃんは、どんな食生活を送っていたのでしょうか。

栄養バランスは考えつつも、食べたいものをおいしくいただく

ーープライベートでは、高校1年生の男の子と小学5年生の女の子のお母さん。ご自身の妊娠中は、食事をする上で、どんなことを大切にしていましたか?

tottoちゃん 
野菜をしっかり摂ることを念頭に置きつつ、油っぽくしすぎないこと、塩分を摂りすぎないことを頭の片隅に置いていました。とは言え、ストレスなく過ごすことが一番だと思っていたので、ガチガチに考えるのではなく、基本は食べたいものをおいしく食べることを大事にしていました。

ーーよく食べていたものは?

tottoちゃん 
ご飯が好きで、ご飯ものをよく食べていましたね。納豆とお肉を炒めてご飯にかけたり、手軽なオムライスもよく作ったりしていました。すごくお腹が空いて、ガッツリ食べたい日もあったなあ。そんなことを思い出しながら、今回のマタニティ飯レシピを提案しました。当時はまだ料理家ではなかったのですが、もともと食べることが大好き。妊娠期の食事も「これをどう食べるか」ということを楽しんでいました。

次回は料理のモチベーションを上げる秘訣をお聞きします。

totto(黄川田としえ)

PROFILE

totto(黄川田としえ)このライターの記事一覧

料理家・フードスタイリスト。広告、雑誌のフードコーディネート、レシピ開発、イベントのフードケータリングなどを手がける。また、食育活動にも力を注ぎ、子どもたちによる家族のための一日限定レストラン「こどもレストラン」のワークショップなどを行う。著書に『毎日のごはんと心地よい暮らし』(宝島社)がある。女の子と男の子のママ。
toshiekikawada.com

(取材・文 * 羽田朋美(Neem Tree))

NEW 新着記事はこちらから

RANKING アクセスが多い記事をランキング形式でご紹介。

2021/1/30

分娩方法の種類はなにがある?バースプランはどう作る?産婦人科医が解説します!

2021/3/1

ママになっても自分らしく。人気スタイリストに教えてもらう、自分らしさの秘訣とは

2019/1/24

「さいしょのいっぽ」

2020/9/6

陣痛がくるとどうなるの?陣痛の痛みを和らげる4つの方法【助産師が解説】

2020/11/10

【ママ助産師が選ぶ】出産で本当に役立つ入院バッグに入れておきたい持ち物リスト

2016/7/12

これがお手本!上手に赤ちゃんに母乳を飲んでもらう方法。

2021/4/8

我が家のオムツ替え

2020/10/14

≪2020年最新≫【渋谷駅ダンジョン編】赤ちゃんと一緒に電車で遠出チャレンジ!「駅すぱあと」担当者が教える…

2021/4/6

赤ちゃんとおしゃれの自由な関係。vol.1「マタニティ期も、いつもの自分で。」

2021/1/30

分娩方法の種類はなにがある?バースプランはどう作る?産婦人科医が解説します!

2021/3/1

ママになっても自分らしく。人気スタイリストに教えてもらう、自分らしさの秘訣とは

2019/1/24

「さいしょのいっぽ」

2020/9/6

陣痛がくるとどうなるの?陣痛の痛みを和らげる4つの方法【助産師が解説】

2020/11/10

【ママ助産師が選ぶ】出産で本当に役立つ入院バッグに入れておきたい持ち物リスト

2016/7/12

これがお手本!上手に赤ちゃんに母乳を飲んでもらう方法。

2021/4/8

我が家のオムツ替え

2020/10/14

≪2020年最新≫【渋谷駅ダンジョン編】赤ちゃんと一緒に電車で遠出チャレンジ!「駅すぱあと」担当者が教える…

2021/4/6

赤ちゃんとおしゃれの自由な関係。vol.1「マタニティ期も、いつもの自分で。」

コモドライフ編集長NOTE