かみやかやこ

毎日のこと

先輩パパとママの毎日コラム

vol.458

愛するプニプニ「夫婦の連携プレー」

マイリストに
保存する

イラストレーターかみやかやこさんの子育てダイアリー。子育ては時に修行。夫の協力があれば、グッと楽になる。夫のナイスアシストと連携プレーのお話です。

愛するプニプニ「夫婦の連携プレー」 愛するプニプニ「夫婦の連携プレー」

このコラムを読んでくださっているパパの皆さま。きっと子育てへの関心を高くもっているパパなのだと思われます。すごく良いこと!

子育てに興味をもち、自らいろいろ調べてくれると、「1人で必死にやってる訳じゃないんだなぁ」と、じーん、となるほど、嬉しい。頼れる存在が一緒に子育てしてくれると、心強い、の一言に尽きる。しかし、具体的にどう動けばいいのかわからない、もっと知りたいパパもいるのではないでしょうか。今回は、パパ、ナイスアシスト!パパ、ここ出番〜を、我が家を例にいろいろ書いてみたいと思う。

ママ友たちと話していると、夫婦での子育てへの関わり方って、様々だなと思う。平日からお風呂はパパ、寝かしつけもパパ、という話を聞くことも、最近は多い。なんて羨ましい!我が家、平日はパパがいないので、お風呂も寝かしつけもごはんもママ1人だ。

なので、疲れがたまる週末になると、私は爆発しそうになる。静かに深呼吸し始める。そんな時、我が家はパパの出番だ。

パパと遊ぶ子どもたち

休日の朝、平日の育児疲れで夫より私の方がオフモードになっている。そんな時、夫は子ども2人をリビングに連れて行って、私をベッドに1人にさせてくれる(単に子どもたちからの、パパ遊んで攻撃を受けているのかも)。ノロノロ起きる私に対して、起きないよねぇ、と笑ってくれる夫でよかった。

休日、ただひたすら純粋に子をデレデレ甘やかし、ふにゃふにゃの笑顔で子どもたちと遊んでいる夫。そんな姿を見ると、私もああなりたいなぁ。来週も子どもをめいいっぱい愛そうと思わせてくれる。

しかし、夫は泣いている赤ちゃんをあやすのが苦手なようだ。泣いたら、すぐ、私のところに抱っこして連れてくる。本人曰く、俺はおっぱい出ないし、絶対ママ呼んでるじゃん。とのこと。まぁそうなのだろうし、私がやった方が早く泣き止むから、わたしが赤ちゃんをあやす。でも赤ちゃんをあやしながら、3才のお姉ちゃんと思いきり遊ぶのは難しい。だから、夫はお姉ちゃん担当。ママは赤ちゃん担当。いつの間にかそんな役割分担が自然にできた。

あと、ごはんを食べる時や遊んでいる時、飲み物の位置に対しての危険予測ができるかどうか。容赦なく、プラスチックコップを床や机に叩きつける赤ちゃん。赤ちゃんは短い腕を元気に動かして、麦茶やジュースをこぼすのが、何故か大得意だ。とはいえ、ある程度、危険予測すれば防げる事故だ。慣れ、の一言に尽きるが、パパがこの危険予測ができると、とても助かる。

ママと赤ちゃん

事故といえば、息子が生後3ヵ月の頃、夜中におむつ漏れ、さらにミルク飲み過ぎで吐いた時のこと。子育てをしてると、そんな悲惨な夜だって、ある。その時ばかりは、寝ている夫を起こした。私は被害がこれ以上広がらないようにするのが精一杯。夫に着替えやら、タオルやら持ってきてもらった。夫婦でてんやわんやしていたら、娘まで目を覚ましてしまった。私と夫が片付けを終え、手を洗い、やれやれ、寝よう…と寝室に戻ると、待っていたのは娘と息子がベッドの上で、キャッキャと笑い合っている、かわいすぎる光景だった。夜中の大漏れ事故だったが、なんだかいい思い出になった。

ナイスアシストできるパパ、というのは、子どものことをどこまで気にかけてくれるか、なんだと思う。最近の赤ちゃんの成長具合い、好きなことを夫婦で話してみると、パパは赤ちゃんと接するのがグッと楽になると思う。夫婦の連携プレーを上手に取るには、パパママの子育てストレスをお互いに軽くし合うことも大事。

もし赤ちゃんのお世話を上手に頼めないママなら、パパにどの場面で活躍してもらえるか、検討しておくとスムーズにいく気がする。おむつの収納場所、お尻拭きの在庫場所、こういう場面に立ち合ったら、どう行動すべきか。など、パパがわかりやすく動けるようにしておくことがポイントと思う。

ちなみに私が日頃、もっともありがたい、と感じる瞬間。ごく普通のことなのだけど、お風呂上がりに子どもたちの保湿剤とパジャマのお世話をしてもらえる時。化粧水をしっかり肌に導入する時間をママに与えてくれると、ママの肌も心も潤う。そんな小さいことからでいいのだ。

マイリストに
保存する

かみやかやこ

PROFILE

かみやかやここのライターの記事一覧

多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業。デザイナーを経て、イラストレーターとして独立。2018年に女の子、2021年に男の子を出産。愛情たっぷり注ぎながら、子育てを楽しんでいる。好きなものは、海、コーヒー、いい香り、植物、ドラマ、美容情報、美味しい食べ物、アイドル。
http://kamiyakayako.com/
https://www.instagram.com/kamiyakayako/

(制作 * エチカ)

NEW 新着記事はこちらから

RANKING アクセスが多い記事をランキング形式でご紹介。

2021/8/4

助産師ママが選んだ、あると便利な育児グッズ11選~実際に役立ったものはコレ!~

2019/11/1

陣痛の時もスイーツ!?

2021/1/30

分娩方法の種類はなにがある?バースプランはどう作る?産婦人科医が解説します!

2021/8/19

新生児訪問ってなにをするの?申込方法、費用は?里帰り先にも来てもらえる?【助産師解説】

2021/7/7

妊娠中に料理酒を含む食事、洋酒入りお菓子は食べられる?アルコールはどこからNG?

2021/8/18

赤ちゃんはなぜ泣くの?泣く原因と対処法を知って育児をラクに!【3児ママ小児科医が解説】

2021/8/5

妊娠中、骨盤はどう変化する?妊婦帯と骨盤ベルトの正しいつけ方と選び方【助産師監修】

2020/10/14

≪2020年最新≫【渋谷駅ダンジョン編】赤ちゃんと一緒に電車で遠出チャレンジ!「駅すぱあと」担当者が教える…

2017/9/8

胎動の感じ方で、お腹の中の赤ちゃんの動きがわかる!?医師が教える胎動の種類とは

2021/8/4

助産師ママが選んだ、あると便利な育児グッズ11選~実際に役立ったものはコレ!~

2019/11/1

陣痛の時もスイーツ!?

2021/1/30

分娩方法の種類はなにがある?バースプランはどう作る?産婦人科医が解説します!

2021/8/19

新生児訪問ってなにをするの?申込方法、費用は?里帰り先にも来てもらえる?【助産師解説】

2021/7/7

妊娠中に料理酒を含む食事、洋酒入りお菓子は食べられる?アルコールはどこからNG?

2021/8/18

赤ちゃんはなぜ泣くの?泣く原因と対処法を知って育児をラクに!【3児ママ小児科医が解説】

2021/8/5

妊娠中、骨盤はどう変化する?妊婦帯と骨盤ベルトの正しいつけ方と選び方【助産師監修】

2020/10/14

≪2020年最新≫【渋谷駅ダンジョン編】赤ちゃんと一緒に電車で遠出チャレンジ!「駅すぱあと」担当者が教える…

2017/9/8

胎動の感じ方で、お腹の中の赤ちゃんの動きがわかる!?医師が教える胎動の種類とは

妊娠・出産・育児は、
わからないことがいっぱい。
悩み過ぎず、自分のペースで
行える育児のカタチを紹介していきます。
コモドライフとは?
コモドライフ編集長NOTE