セキアキコ

先輩パパとママの毎日コラム

vol.196 子育てを、ちょっと素敵にする工夫「プレイデートってすごい!」

アメリカ・オレゴン州にあるアシュランドという芸術活動が盛んな美しい都市で暮らすセキアキコさんのアメリカでの子育てエピソード。

子育てを、ちょっと素敵にする工夫「プレイデートって... 子育てを、ちょっと素敵にする工夫「プレイデートって...

アメリカでの子育てに、なくてはならないプレイデート。日本でも少しずつ知られてきているようですが、私は息子が産まれるまで聞いたこともなかった。でもこれ、とっても便利な言葉なんです!ということで、今回はプレイデートについてのお話です。

まず、プレイデートって一体なに?というところから。

プレイデートというのは、簡単に言うと「子どもたちを一緒に遊ばせましょう」というもの。例えばあるときは私がママ友に「今度の火曜日、プレイデートしませんか?」と誘ったり、またあるときはママ友から「明日○○ちゃんとプレイデートするんだけど一緒にどう?」と誘われたり。

でも、プレイデートは必ずしも仲の良いママ友や子どもの幼稚園のお友達とするだけではありません。たまたま年齢の近い子どもがいるお母さんと会って、おしゃべりしたら気が合いそう、とか、公園で子ども同士がいつの間にか仲良くなっていたときとか、「また一緒に遊びたいな」と思ったら初対面だったとしても「今度プレイデートしませんか?」と誘ってOKなんです。実際に私も、息子が4ヵ月の頃から通い始めた図書館の絵本の読み聞かせで顔見知りになったママさんと、まさにこの「今度プレイデートしませんか?」から仲良くなり、今では子ども同士も大の仲良しで頻繁にプレイデートをしています。

もちろん、逆のパターンもあります。公園で息子と仲良く遊び始めた初対面の男の子のママと番号を交換して後日プレイデートをしたものの、なんかちょっと合わないなあ……と感じてしまい、数回プレイデートをしたけれど疎遠になってしまったことも。だからと言って気まずくなるわけでもなくて、街でばったり会えば「久しぶり!」と立ち話したりします。

気が合ったら合ったで良いし、合わなかったら合わなかったで良い。そういう意味で、プレイデートは誘うほうも誘われるほうも気軽なんです。

春の自然公園でお散歩プレイデート。春の自然公園でお散歩プレイデート。

では、プレイデートに誘った(もしくは誘われた)けど、どこで何をすればいいのでしょう?

最初のプレイデートで行く場所で一番多いのは、やっぱり公園。息子がまだ赤ちゃんだった頃でも、バギーに乗せて一緒に公園をお散歩したりしていました。あとは、赤ちゃんも遊べる子ども向けの施設だったり、もちろん自宅でも。プレイデートには特別なルールはなくて、むしろそれがプレイデートのルール。どこへ行こうが何をしようが、誰も文句言いません!

だからこそ、いろんな進化系(!?)プレイデートがあるのも面白いところ。例えば、赤ちゃんの足形や手形を使ったちょっとしたクラフト作品をみんなで作ったりしたらそれはクラフトプレイデート。私が住む街では、日本人ママと子どもたちで集まって、節分やお節句など日本の伝統行事をお祝いするイベント系プレイデートもやっています。

他にも抱っこ紐で赤ちゃんと一緒に簡単なトレイルを歩くハイキングプレイデートとか桃狩りプレイデートとか……、本当に、何でもアリ!でも、そこはあくまでプレイデートなので、本格的なパーティやイベントのような特別な準備をする必要もないし、突然都合が悪くなって行けなくなってしまっても気にする必要はありません。「プレイデート」と付いただけで、不思議とぐっとハードルが下がるんです。

この日のプレイデートでは、一緒にクッキーを焼きました。この日のプレイデートでは、一緒にクッキーを焼きました。

そして、プレイデートで子どもたちが遊んだりしている間、ママたちは何をしているかというと……、おしゃべり!もうひたすらおしゃべりです(笑)。

でも他愛もない会話の中で、子育ての悩みを共有したり先輩ママさんからアドバイスをもらったり、地元のプリスクールや病院などの情報交換をしたり、子育てにまつわる知恵を教えあったり。さらには子育てに役立つ話題以外にも、野菜の育て方、キルトの縫い方から、簡単パンレシピなどなど、私がプレイデート中のおしゃべりから学んだ事は数えきれません。

ちなみに私、パパさん4〜5人と子どもたちのプレイデートを目撃したことがあります。そう、プレイデートにはルールなどないのです!

公園でのプレイデート
セキアキコ

PROFILE

セキアキコこのライターの記事一覧

アメリカ・オレゴン州在住。サンフランシスコで写真を学んだ後、スタジオアシスタント、ブライダルカメラマンとして働く。
http://ameblo.jp/aco-84/

(制作 * エチカ)

NEW 新着記事はこちらから

RANKING アクセスが多い記事をランキング形式でご紹介。

2018/11/12

商品企画デザイナーの考える「育児用品」とは?2018年度グッドデザイン賞受賞展取材レポート

2017/5/29

ちまたで話題のメニューで料理のやる気をUP! 『カクたこ』

2016/7/12

これがお手本!上手に赤ちゃんに母乳を飲んでもらう方法。

2018/11/22

「一目瞭然」

2018/8/3

妊娠中に産後3ヵ月までの生活をイメージしておこう!「授乳期の応援お願いシート」

2018/9/21

「寝起きのごほうび」

2016/7/20

新生児〜1才までの赤ちゃんの寝かしつけと夜泣きのこと

2016/12/12

ベビーカー利用のママが新幹線を快適に利用するための「魔法の言葉」はこれ! 帰省も旅行も安心、かしこい…

2016/12/19

【渋谷駅ダンジョン編】赤ちゃんと一緒に電車で遠出チャレンジ!「駅すぱあと」担当者が教えるベビーカーで…

2018/11/12

商品企画デザイナーの考える「育児用品」とは?2018年度グッドデザイン賞受賞展取材レポート

2017/5/29

ちまたで話題のメニューで料理のやる気をUP! 『カクたこ』

2016/7/12

これがお手本!上手に赤ちゃんに母乳を飲んでもらう方法。

2018/11/22

「一目瞭然」

2018/8/3

妊娠中に産後3ヵ月までの生活をイメージしておこう!「授乳期の応援お願いシート」

2018/9/21

「寝起きのごほうび」

2016/7/20

新生児〜1才までの赤ちゃんの寝かしつけと夜泣きのこと

2016/12/12

ベビーカー利用のママが新幹線を快適に利用するための「魔法の言葉」はこれ! 帰省も旅行も安心、かしこい…

2016/12/19

【渋谷駅ダンジョン編】赤ちゃんと一緒に電車で遠出チャレンジ!「駅すぱあと」担当者が教えるベビーカーで…