原 未来

先輩パパとママの毎日コラム

vol.267

まいにちが宝石〜365の想い出「『写真の楽しみ方』<子どもの物を写真で残す編>」

二人の男の子のママであり、写真家として活動する原 未来さんの、子育ての楽しい思い出。今回は「子どもの物の写真」がテーマです。

まいにちが宝石〜365の想い出「『写真の楽しみ方』<... まいにちが宝石〜365の想い出「『写真の楽しみ方』<...

子どもが生まれると、自分の物だけではなく子どもの物がとっても増えます。

そして、どんどん大きくなるにつれて、物もどんどんと増えてしまい、『いつ』『どこで』『どんなふうに』我が家に来てくれた物なのか分からなくなってしまうことってあると思います。けれど、そのひとつひとつには思い出が少なからずあると思うのです。

赤ちゃんの頃に大切にしていたぬいぐるみやおもちゃ、気に入っていた入れ物……など、自分がそうであったように、どんなに両親が思い出を話してくれても、あまり思い出せないことが多いように感じます。

これは息子が赤ちゃんのときからずっと一緒のクマちゃんですが、9才になった今でも相棒のように一緒に眠ったりお風呂に入れたりしています。けれど、もうすぐ小学校高学年。きっとそろそろお部屋のどこかから見守ってくれるような存在になっていきそうな気がしています。

息子とクマちゃん

これだけ長い時間を共に過ごしてきた日々を親も忘れたくないし、彼にも時折思い出してもらいたい、そんな風に感じて写真に残してきました。そして、ぬいぐるみなどと一緒に撮影するとサイズ感も分かって、より成長を感じます。

息子が赤ちゃんのときからずっと一緒のクマちゃん

こちらのサングラスもとても思い出深いもの。フリーマーケットでなぜか本人がとても気に入って購入しました。それからはしばらくの間、保育園へ行くときも、自転車の後ろでこのサングラスを掛けていました。

思い出深いサングラス
保育園へ行くときも、自転車の後ろでこのサングラスを掛けていました

尊敬する方から譲って頂いたこのバスケットも、しばらくの間はおもちゃを入れてよく運んでいました。この頃はバスケットと同じくらいの大きさだったので、バスケットを持っているのかバスケットに持たれているのか……というくらいでした。今ではかなり大きくなってしまったので、写真を撮っておいて本当によかったなあとつくづく思います。

この頃はバスケットと同じくらいの大きさだった息子
尊敬する方から譲って頂いたバスケット

そんな写真に残しておかなかったらきっと忘れてしまっていたような小さな出来事ですが、こうやって写真が残ることで後から振り返ってみても、鮮明に当時の様子が思い出されます。

“形あるものはいつか消えてしまうときがくる”とはよく言いますが、写真と思い出はずっと残ってくれます。こんな風に子どもと共に側にあった物も一緒に写真に残しておくととてもいいと思います。

原 未来

PROFILE

原 未来このライターの記事一覧

写真家。2人の男の子のママ。高校卒業後に渡米し、写真家・ホンマタカシ氏のアシスタントを経て独立。
http://miraihara.wixsite.com/work

(制作 * エチカ)

NEW 新着記事はこちらから

RANKING アクセスが多い記事をランキング形式でご紹介。

2019/11/1

陣痛の時もスイーツ!?

2020/5/21

離乳食開始

2020/12/2

悩ましい赤ちゃんの便秘。家庭でできる改善方法と病院に行くべき目安【小児科医が解説】

2020/11/10

【ママ助産師が選ぶ】出産で本当に役立つ入院バッグに入れておきたい持ち物リスト

2020/12/1

ママやパパの体の負担をラクにする「疲れにくい」抱っこの姿勢とは?

2016/7/12

これがお手本!上手に赤ちゃんに母乳を飲んでもらう方法。

2020/12/18

愛するプニプニ「わからないことだらけ」

2020/8/12

里帰り出産のメリットと懸念すべき点とは?里帰り出産をすると決めたら準備すべきこと

2021/1/18

こうすると、ゴチャゴチャしない!赤ちゃんがいても、すっきり暮らせるアイデア

2019/11/1

陣痛の時もスイーツ!?

2020/5/21

離乳食開始

2020/12/2

悩ましい赤ちゃんの便秘。家庭でできる改善方法と病院に行くべき目安【小児科医が解説】

2020/11/10

【ママ助産師が選ぶ】出産で本当に役立つ入院バッグに入れておきたい持ち物リスト

2020/12/1

ママやパパの体の負担をラクにする「疲れにくい」抱っこの姿勢とは?

2016/7/12

これがお手本!上手に赤ちゃんに母乳を飲んでもらう方法。

2020/12/18

愛するプニプニ「わからないことだらけ」

2020/8/12

里帰り出産のメリットと懸念すべき点とは?里帰り出産をすると決めたら準備すべきこと

2021/1/18

こうすると、ゴチャゴチャしない!赤ちゃんがいても、すっきり暮らせるアイデア

コモドライフ編集長NOTE