コモドライフ ライター・田口みきこ

毎日のこと

編集後記と、エッセイ的な何か。

ママになったら、あたらしいコト始めたい! 〜マタニティ編

このページを
保存する

妊娠・出産は、初めてだらけの毎日ですよね。これから先も、たくさんの初めてが待っていますよ!なんだかワクワクしますよね。そんな“初めて”の波に乗って、なにか新しいコトに挑戦してみたいな、と思う方もいるのでは?おうちのなかで過ごすことも増える時期ですから、赤ちゃんのための「手作り」なんていかがでしょう?

ママになったら、あたらしいコト始めたい! 〜マタニ... ママになったら、あたらしいコト始めたい! 〜マタニ...

今回は、いろんな子育てを紹介している「コモドライフ」から、マタニティ期に挑戦したい、赤ちゃんのための「手作り」にまつわる記事をご紹介します。

ひとつめは、デザイナーとして活躍する佐々木智子さんが教えてくれた、ソーイング初心者でも簡単にできる世界でたったひとつの「スタイ」です。

最初は一体どのくらいスタイが必要になるのか、さっぱり分からなかったという佐々木さん。産まれてからも、全然使わないなぁ〜と思っていたら…、6ヵ月を過ぎた頃から日に何枚も取り替えるほど急に大量に必要に!買い置きでは足りなくなってしまったので、手持ちの布や古着などで手作りしたのが始まりだったそう。

かんたんソーイング。赤ちゃんスタイ かんたんソーイング。赤ちゃんスタイ

デザイナーとして活躍する佐々木智子さんは、子どもが生まれた頃から洋服や身の回りのものを手づくりすることが多いそう。今回は初心者でも簡単にできる手づくりアイテムを教えてもらいました。

ふたつめも佐々木さんが教えてくれたとってもかわいいアイテム、手ぬぐいで作る「ベビーブルマ」です。

レシピではミシンを使っていますが、赤ちゃんサイズなので、手縫いでも作れちゃいますよ!

かんたんソーイング。手ぬぐいでつくるベビーブルマ かんたんソーイング。手ぬぐいでつくるベビーブルマ

デザイナーとして活躍する佐々木智子さんは、子どもが生まれた頃から洋服や身の回りのものを手づくりすることが多いそう。今回はすぐに小さくなってしまう子ども服を手づくりしたいというママにおすすめの、手ぬぐいでつくるブルマを教えてもらいました。

手ぬぐいって、カラフルでかわいい柄がたくさんありますよね!すぐ乾くのもいいところ。さらに、生地は薄くてかさばらないので、何枚も作りたくなっちゃいます。

イラストレーターの角裕美さんも、手ぬぐいで「スタイ」を作られていました。

イラストレーター・角裕美さんの、赤ちゃんと一緒。「おなかに赤ちゃんがやってきた!」 イラストレーター・角裕美さんの、赤ちゃんと一緒。「おなかに赤ちゃんがやってきた!」

一児のママで、イラストレーターとして活動する角裕美さんの、赤ちゃんのいる暮らしをお届けします。1回目は、妊婦期のお話。おなかに赤ちゃんがやってきてから、仕事や日常にはどんな変化がおこったのでしょうか?

時間のある妊娠中に、かわいい手ぬぐいハンティングからスタートして、産まれてくる赤ちゃんを想いながらチクチクと針仕事なんていかがでしょうか?おしゃれベビーのためのワードローブを充実させておきましょう!

最後に、自分のための手作りもご紹介します。

妊婦ママに欠かせないのが「マタニティマーク」。毎日身につけるものだから、ちょっとドレスアップしてみませんか?アレンジを教えてくれたのは、ハンドメイド作家の浦野まりえさん。

お好きなパーツを使ってデコレーションしたり、ストラップを変えるだけで、オリジナルのマタニティマークの出来上がり!さて、自分ならどんなアレンジにしようかな?と、アイデアが広がりますよ!

マタニティマークをドレスアップ! マタニティマークをドレスアップ!

マタニティロゼットを使ったアレンジをご紹介します。とっても簡単なのに、ひと手間加えるだけで愛着がグンとアップしますよ♪バッグやファッションに合わせたかわいいアレンジを、ハンドメイド作家の浦野まりえ先生に教えていただきました。

また、浦野さんはインタビューで「細かな作業に集中するハンドメイドは、瞑想した後のように気持ちがスッキリ。子育ての合間にできる、自分だけの時間が贅沢で、育児のリフレッシュにも」とお話しもしてくださいました。

慌ただしい日常のなかに少しでも、自分のための時間を作りたいですね。

マタニティ期も子育て中も、自分時間を楽しもう!ハンドメイド作家・浦野まりえさんインタビュー マタニティ期も子育て中も、自分時間を楽しもう!ハンドメイド作家・浦野まりえさんインタビュー

ピジョンオリジナルで作られたノベルティのマタニティロゼット。デザインを監修したのはハンドメイド作家のうらりんこと浦野まりえさん。中学3年生の男の子と5才になる女の子の二児のママでもあります。子育て中に出会ったというハンドメイドの魅力や楽しさについてお話しをお聞きしました。

さて何を作ろうかな?…と思ったら、ぜひ「コモドライフ」をいろいろと覗いてください。「手作り」で検索すると、先輩ママ・パパたちの作ったものがずらりと登場しますよ!

みなさんも、自分時間を楽しめる「手作り」に挑戦してみてくださいね!

このページを
保存する

コモドライフ ライター・田口みきこ

PROFILE

コモドライフ ライター・田口みきここのライターの記事一覧

「コモドライフ」でライターをしています。取材のこぼれ話や、印象に残っている話題など、記事を紹介しながら振り返ってみたいと思います!

NEW 新着記事はこちらから

RANKING アクセスが多い記事をランキング形式でご紹介。

2021/10/7

出産祝いをリクエストするならコレ!助産師が選ぶもらってうれしい出産祝い6選

2021/1/30

分娩方法の種類はなにがある?バースプランはどう作る?産婦人科医が解説します!

2021/11/16

産後ケアセンターってどんなところ?申し込み方法、条件、費用を助産師が解説します

2018/12/3

クリスマスを親子で楽しもう!ゲームやアドベントカレンダーなどアレンジ自在に楽しめる、紙コップでつくる…

2021/7/7

妊娠中に料理酒を含む食事、洋酒入りお菓子は食べられる?アルコールはどこからNG?

2021/10/14

家事の分担

2021/1/8

【小児科医が解説】赤ちゃんの風邪で病院を受診する目安は?小児科と耳鼻科どっちがいい?

2021/11/17

管理栄養士がすすめるベビーフードのかんたんアレンジ術5選!

2020/12/2

悩ましい赤ちゃんの便秘。家庭でできる改善方法と病院に行くべき目安【小児科医が解説】

2021/10/7

出産祝いをリクエストするならコレ!助産師が選ぶもらってうれしい出産祝い6選

2021/1/30

分娩方法の種類はなにがある?バースプランはどう作る?産婦人科医が解説します!

2021/11/16

産後ケアセンターってどんなところ?申し込み方法、条件、費用を助産師が解説します

2018/12/3

クリスマスを親子で楽しもう!ゲームやアドベントカレンダーなどアレンジ自在に楽しめる、紙コップでつくる…

2021/7/7

妊娠中に料理酒を含む食事、洋酒入りお菓子は食べられる?アルコールはどこからNG?

2021/10/14

家事の分担

2021/1/8

【小児科医が解説】赤ちゃんの風邪で病院を受診する目安は?小児科と耳鼻科どっちがいい?

2021/11/17

管理栄養士がすすめるベビーフードのかんたんアレンジ術5選!

2020/12/2

悩ましい赤ちゃんの便秘。家庭でできる改善方法と病院に行くべき目安【小児科医が解説】

妊娠・出産・育児は、
わからないことがいっぱい。
悩み過ぎず、自分のペースで
行える育児のカタチを紹介していきます。
コモドライフとは?
コモドライフ編集長NOTE